見出し画像

本日の鈴木心写真館:3月31日 #4 「スーパーおじいさま、現る 」の巻

3月31日4組目は、1歳のしゅんくんとご両親、そしておじいさまとおばあさまという御一行さま。


Twitterで鈴木心写真館を知り、お正月にもいらしてくださっていたしゅんくんご一家。今回は前日に1歳のお誕生日を迎えられたしゅんくんのお祝いで、おじいさまとおばあさまもお揃いでいらしてくださいました。まずは、皆さま揃っての撮影からスタートです。

親子3名さまでのお写真撮影の際、まだ少し緊張気味のしゅんくんを和ませるため、スタッフ&ご家族であの手この手を繰り出します。いちばんの盛り上げ担当となったのは、おじいさま。なんと、しゅんくんの笑顔のためならばとたい焼きの被り物を自らかぶってくださっています!おじいさまの表情から、しゅんくんへの愛情があふれ出ています!

おじいさまとおばあさまのツーショットにしゅんくんおひとりで、そして「いざという時の写真があったほうがいいわね。撮っておきましょう」とおばあさまの言葉があり、おばあさまとおじいさまそれぞれのポートレートも。ここでも、おじいさまはモデルさながらの神がかったポーズを取られて大盛り上がり。皆さま、写真館を楽しんでくださっているのが伝わってまいります!

仕上がったお写真を選んでいただく際、「美人に撮ってねと言ったけれど、美人に撮られようとして気負っているのはよくないのね」と、おばあさまから名言が。その通りでございます!そして、鈴木心写真館らしい、自然な笑顔の一枚をセレクトいただきました。

「やっぱり、写真は紙でないと!」と、お渡しする末松もその重さをずっしりと感じるほど、多くのプリントをご依頼いただきました!鈴木心写真館の心をわかっていただけて嬉しい限りです!

最後は、おじいさまの決めポーズ&たい焼き鈴木でパチリ。おじいさま、「遺影は今日の写真でいい」なんておっしゃっていましたが、いつでもアップデートしにまたいらしてください!何度でもお待ちしております!(記事:末松早貴 写真:黒羽政士)

※鈴木心の手による実際の写真を、鈴木心写真館のInstagramで展開中。気になる方は、下記からさらにご覧いただけます!

赤ちゃんからおじいさまおばあさまのお写真まで。どんなお客さまも鈴木心写真館へ。ご満足のいく一枚と素敵な写真体験がここに!5月からの通常料金へ戻る直前!お得に撮っていただける4月のすべり込み、今ならまだ間に合います!4/14(土)、4/15(日)、4/21(土)、4/28(土)の午前中は、空き時間に余裕がございます(※4/3現在)。お申し込みはこちらから!皆さまのご来店、スタッフ一同お待ちいたしております!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!(´▽`)
3
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。