見出し画像

鈴木心写真館は、無農薬無肥料野菜を販売します。

あなたが代金を払うこと、
それは相手に投資しているのと同じことです。

産業革命以降、世界中の資本化が加速しあらゆる事柄が効率化される中で、効率だけが優先され本来そこにあったコミュニケーションが損なわれていることが多々あります。

準備が8割、現場は2割

私たち鈴木心写真館は、お客様からのご予約をかならずメールと電話で確認させて頂きます。写真の撮影は最後に商品が出来上がるので、ご要望を細かくお聞きすることでこちらの準備を万端にしておく、それがお客様に最高の写真体験の準備をできるからです。

なんで農薬が必要なんだっけ?

農薬と発がんの因果関係はない。これはよく言われることですが、複合的な農薬や除草剤の使用での人体への影響はまだ未知数です。またそれ以前に、農薬がないと野菜が作れない?そんな常識は宇宙が始まって137億年のいつからの話なのでしょう。

挑戦はいつも疑問から。

ひょんなことから、農業にたずさわった、ユーモア溢れるおふたり。ごっつぁんファーム。旦那さんのごっつぁんあつみさんと、奥様のごっつぁんえりこさん。シンプルに、なんで農薬つかうんだっけ?という疑問に、つかわないと、どうなるのか。を試してみることから、彼らの本当の農業は始まりました。

無農薬なだけではありません。無肥料です。

山々の樹木が育つのに、農薬は必要ありません。海から空へ、空から大地へ、水のサイクルを中心とした生態系。微生物たちの食物連鎖、そして食と排泄の循環、それらが、大きな体型を築いています。それを壊したのは、一体誰なのでしょうか?

人は生きていくのに、自らは消費しかできない生き物です。

だから外からのエネルギーを入力しないといけません。そう、私たちも、そういったサイクルの一部にしか過ぎないのです。でも考えた。安定的にこのエネルギーを生み出すことはできないのか、と。そのために自然のサイクルから脱輪させることで、制御できる食の体型を創造したのです。

当たり前のことを、当たり前に行う。

だから、ごっつぁんファームは、もう一回はずれたタイヤを取り付けようとしています。自然と対話をしながら、その力を借りて、人に必要なエネルギーを生み出そうと。そのエネルギーは、人にとっても優しいエネルギーになりました。

正しいプロセスは、おいしいプロセスになる。

物事の本質はいつだってシンプルです。ただ手の届く範囲を超えると、いつの間にかコミュニケーションよりも経済を重んじてしまう。でも、それだけがすべてじゃない。しぜんのままの正しいプロセス、それが維持できるスケールにとどめておけば良いだけです。

時代が進むこと、選択肢は増えること

善悪の問題ではなくって、どれを選ぶか。選ぶことは自由です。ただ、あなたが代金を払うこと、それは相手に投資しているのと同じことです。

写真館界の、鈴木心写真館みたいな、
農業界の、ごっつぁんファーム。

僕たちは、ごっつぁんファームに、共感することしかないから、皆様に全力でオススメさせて頂きます。あなたもごっつぁんを応援してみませんか?

ごっつぁんファームの無農薬無肥料野菜セット
for 鈴木心写真館 3240円!(税込) 総重量約3キロ。
限定価格、そして、限定5セットのみです。

ズッキーニX2
真黒なすX2
黒田五寸人参X4
じゃがいもX5(アンデスレッド、きたあかり)
南部南蛮唐辛子X8本
大玉トマトX3
ミニトマトX200g

もちろん、泥つきです注文が入った翌朝に収穫〜発送、本州はその翌日到着予定です。送料一律で1300円です。常温保存で大丈夫です!

購入はこちらから!

鈴木心の食に関しては、こちら。

記事:鈴木心
写真:小山加奈(いなわしろ写真館)、鈴木心
料理:
野菜:ごっつぁんファーム









この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!(´▽`)
18
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。