見出し画像

本日の鈴木心写真館5月13日#1「鏡で見る自分ではなくって」の巻


「目に止まるプロフィール写真!?」
5月13日、朝一番のお客さまは、高知県からいらっしゃったまゆみさん。
SNSで見かけたご友人のプロフィール写真が素敵で次に東京へ行くときは鈴木心写真へ、と決めてくださったそうです。

高知に住むことになったきっかけは、たまたま旅行で訪れたその土地の自然に魅せられてしまったから、というお話を伺ううちに、写真館の向かいで満開のポピー。「ああっ、息止めちゃってた!」とやや緊張の面持ちでスタート!

「自然の話、自然な表情」
高知の川が美しいこと、カツオが美味しいこと、高知でのお仕事や生活のことスタッフはお話に興味津々です。(今回は珍しく撮影中の無茶振りもなく)穏やかな会話の中でまゆみさんの両手が自然と身体の前へ。

「自然な表情は、鏡に映らない。」
2点!表情をお選びになるときは、ぜひ、鏡でいつも自分が見てる顔、ではない写真を。バランスを見るときは、SNSなどで正方形にトリミングしても使いやすい写真を。

「自分の姿を見せたいひとがいる」
2点の写真を額装です。1点は、広島にいるお父様とお母様にお渡しされるのだそう。実は、ご予約の際から、ご病気をされ療養を経た、今の自分の姿を残したいというご要望をお伺いしていました。高知の美しさに魅せられた偶然に身を委ね、単身移住したことを、ごく自然に語っていたまゆみさん。きっといろんなことがある人生だから、今の自分は、今しかない

「今の自分に敏感でいい。」
プロフィール写真はたくさんの目に触れることはもちろんですが、今の自分を一番に見せたい誰かがいること、とても素敵だと思いました。そして、今の自分がどんな顔をしているのかは、鏡を見ているだけは気がつけないこともあるのだと感じながら。自然な表情を求められる鈴木心写真館。でも自然な表情を受け入れられるかはお客様次第なのです。(記事:湯本愛 写真:齋藤さおり)

※鈴木心の手による実際の写真を、鈴木心写真館のInstagramで展開中。気になる方は、下記からご覧いただけます!

自分の知らない自分の表情。目に止まるプロフィール写真、鈴木心写真館へどうぞお任せください!皆さまのご来店、スタッフ一同お待ちいたしております!お申し込みはこちらから!5/26(土)はまだ少し空きがございます(※5/18現在)。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!波動拳!
8
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。