見出し画像

本日の鈴木心写真館:4月15日 #1 「旦那さまは、ハンカチ王子」の巻

4月15日1組目のお客さまは、藤沢からいらしてくださったご夫婦です。

藤沢で出会い、藤沢で暮らされ、現在結婚23年目のおふたり。3人のお子さまが成長されて手を離れ、おふたりでいることが多くなったそう。「新築のお家に飾るための、ふたりで写っている写真がないなと思ったんです」と奥さま。

鈴木心写真館のInstagramやnoteをご覧になってくださっており、「おすまししている写真でなく、たのしい写真ばかり。結婚式の写真も真顔だったので、こういう写真を求めていました」と、鈴木心写真館を選んでいただきました!ありがとうございます!

撮影をスタートするや否や、旦那さまの汗が止まらなくなるハプニング。「写真が苦手なんです」とおっしゃる旦那さま、実は当日まで写真を撮るとは聞かされぬままに松陰神社へいらっしゃったのです!ポケットからハンカチを取り出し、終始顔を拭っていらっしゃいます。

「はっけよーい、カメラ!」と掛け声が飛んだり、腰に手をまわすよう指示が出たり。穏やかな奥さまとは裏腹に、まだまだ緊張されて戸惑う旦那さま。「それだと痴漢みたいです!」と、鈴木がツッコむほど!

ですが、初対面の我々にもわかるほどに仲睦まじいおふたり。鈴木の「もっとお互いに委ねて」の言葉にも照れてはいらっしゃいましたが、すぐによい空気感へと変わっていきます。ご一緒させていただき、これまでの素敵な結婚生活とおふたりの歴史を見せていただいたような、そんな気持ちになるしあわせな撮影でございます!

おふたりそれぞれのポートレート写真も撮影させていただきます。常にやわらかな表情の奥さまだけでなく、ハンカチは持っていらっしゃいますが、この頃には旦那さまの表情もすっかりほぐれていらっしゃいます!

写真のセレクトタイムは、おふたりともすっかり笑顔です。「これ、パパの笑顔がいちばんリラックスして見えるね」と奥さま。緊張されていらっしゃった旦那さまも、喜んでくださっています!

最後の記念撮影はもちろん、ハンカチ王子ポーズです!「いい経験ができました。たのしかったです」と、笑顔の旦那さま。noteへの掲載もぜひにとおっしゃってくださいました。ありがとうございます!ぜひ、またお会いできたら!心よりお待ち申し上げております。(記事:末松早貴 写真:黒羽政士)

※鈴木心の手による実際の写真を、鈴木心写真館のInstagramで展開中。気になる方は、下記からご覧いただけます!

新婚ご夫婦に限らず、ご夫婦のお写真をぜひ鈴木心写真館で!昔を思い出したり、新たな気持ちが芽生えたり、素敵な体験になること間違いなし!お申し込みはこちらから!皆さまのご来店、スタッフ一同お待ちいたしております!

※5月より、通常料金となります。誠に勝手ながらシステム変更にともなう準備のため、ゴールウィーク中の平日および5/3(木祝)全日・5/4(金祝)午後は休館日とさせていただきます。5/4(金祝)の午前中のみ、一部受付中です。予めご了承ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!(゚д゚)ォ!
9
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京