見出し画像

本日の鈴木心写真館: 「時に勇ましく、時に上品に」の巻

笑い方がとても上品な、3歳ののぞみちゃん。ご両親とともに、濃紺のお洋服でコーディネートされてのご来館です。

「いつか、撮ってもらいと思っていたんです」

今回、七五三を迎える記念にといらしてくださったご一家。「以前から鈴木さんの仕事を拝見していて、いつか機会があれば撮ってもらいたいと思っていたんです」という旦那さまからのお言葉に応えるべく、張り切ってまいりましょう!

えいやっ!

「もし撮れるのであれば、この子ひとりでも」というご依頼。のぞみちゃんの遊んでいる姿を見て、「このまま、ひとりでいってみましょう!」と鈴木。駄菓子屋さんで大量買いをしている、なんと呼ぶか不明のこのおもちゃがのぞみちゃんの心をわしづかみした模様です。勇ましく振り回し、とても楽しそう!

巻き、巻き、巻き、巻き。

ただしこのおもちゃ、写真館へいらっしゃるちびっ子たちに大人気のために巻きが緩くなりがちなのですよね〜。のぞみちゃんが華麗に舞い踊る一方、巻きを戻すのに忙しい奥さま。

うふふふ!

かっこよく動き回って撮影したソロシューティングの後は、家族の集合写真を。そうしたら、冒頭のあの上品な笑い方ですよ〜。さすが、初めての七五三を迎えた立派なレディです。勇ましい姿と上品さを兼ね備えているなんて!

この瞬間も、幸せに満ちている

毎度感じるのですが、ご両親がお子さまの写真を選ばれているときの表情って、本当に良いものです。この瞬間も切り取って、一緒に額装したいと思うほどに。これはある種、我々へのご褒美なのかもしれません。

そんな話はどこ吹く風といった感じで、のぞみちゃんはおもちゃに夢中です。

私の妙なピースサインに釘付けののぞみちゃんとともに、記念写真を。いつか商店街でいただいた団扇を握って夢中だったため、そのまま差し上げました。団扇をふりふり踊っているかのように弾んで歩みを進める、その後ろ姿が小さくなるまでお見送り。きっとまた、いらしていただけますように!(記事:末松早貴 写真:齋藤さおり 撮影:10月6日)

※鈴木心の手による実際の写真を、鈴木心写真館のInstagramで展開中。気になる方は、下記からご覧いただけます。

11月のご予約可能日は、以下の通りです。(※10/20現在)
11/10(土)、17
(土)、18(日)、25(日)
(時間は個別にお問い合わせください)

年内いっぱいまでのご予約承り中です。ご予約はこちらから!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!俺より強い奴に会いに行く!
13
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京

こちらでもピックアップされています

本日の鈴木心写真館
本日の鈴木心写真館
  • 182本

ほぼ毎日更新!? 鈴木心写真館スタッフのすえまつ&ゆもとによる撮影日誌。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。