見出し画像

本日の鈴木心写真館:4月21日 #3(後編) 「百貨店のポスター撮影!?」の巻

昨日の記事にひき続き、結婚記念写真のためにいらしていただいたご夫婦の撮影に密着!

写真館へ戻ってひと休みしたら、再びスタジオでの撮影です!さて、どんなお写真にしてまいりましょう!

立ち位置を指示するより前に、奥さまが上手(かみて)でどっしりと構えられていらっしゃいます。「極妻的な凄みがあるね。いつも立ち位置決まっているんですか?」と鈴木が尋ねると、お着物の左に柄があるゆえに着付けの方からのご指示とのこと。確かに、左肩の柄が印象的です!

「旦那さま、清春さんに似てますねよ」と鈴木が言うと、話は急展開!旦那さまが以前ご友人と富士山へ行かれた際、5合目でバスを降りると「清春が乗っていた!」と乗り合わせた方に言われたのだそう。「乗ってるわけないじゃん!」とおっしゃいますが、そのくらい似ているということです!

さて、高確率でどちらかが目をつぶってしまうご夫妻。「目は何合目?」という鈴木のジョークも飛び出します。「笑うと目が閉じちゃう」とおっしゃる旦那さまに「目のサイズのディレクションが必要だね」とデザイン系の仕事をされている奥さま。その掛け合いが微笑ましく、我々も目が細くなってしまいます!?

写真をチェック!調整をする際に、モノクロにしてみると……「見たことある。教科書に載ってる!」というほど、“文豪と妻”感が増しています!ロケとスタジオでもぐっと雰囲気が異なり、また旦那さまがお父さまから譲り受けた眼鏡をかけているか否かでも違った印象。かなりバリエーション豊かなラインナップとあいなりました。

お帰りの際に「たのしかったねー!」とおふたり。次は、どんな節目にいらしていただけるでしょう。また素敵な記念日にぜひ、いらしていただけたら!あるいは、記念日となる日を写真館で作るというのもいいかもしれません。いつでもお待ちしております!(記事:末松早貴 写真:黒羽政士)

※鈴木心の手による実際の写真を、鈴木心写真館のInstagramで展開中。気になる方は、下記からご覧いただけます!

結婚という人生の晴れ姿を、ぜひ鈴木心写真館で!3枠セットでお申し込みいただければ、鈴木心本人との入念な打ち合わせの上、ロケ・スタジオとバラエティに富んだ撮影が可能です!皆さまのご来店、スタッフ一同お待ちいたしております!お申し込みはこちらから!5/6(日)の午後は、空き時間に少し余裕がございます(※4/29現在)。

※5月より、通常料金となります。誠に勝手ながらシステム変更にともなう準備のため、ゴールウィーク中の平日および5/3(木祝)全日・5/4(金祝)午後は休館日とさせていただきます。予めご了承ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!ボーイミーツガール!
8
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。