見出し画像

本日の鈴木心写真館:3月18日 #3 「プロ目線でお願いします!」の巻

3月18日3組目のお客さまは、赤ちゃんとご両親。生後2か月と2日、首がすわるかすわらないかの小さな小さな女の子・のんちゃんが主役です。来館いただいてすぐにカメラをむけた瞬間から、バッチリ目線をくださっています!

娘さんのご出産以前に、Instagramでフォローしていた方のアップされた写真館でのお写真をご覧になって鈴木心写真館を知り、撮ってみたいと思っていたとおっしゃる奥さま。以前のお客さまが新しいお客さまを呼んでくださったという、なんともありがたすぎるきっかけです!

赤ちゃんおひとりでの撮影からスタート。お子さまのお写真を素敵に仕上げるには、ご家族のご協力がとても重要です。お洋服を着た撮影のあと、赤ちゃん時代の記念ということで裸の姿でも撮らせていただきました!優しい眼差しで見つめるお父さまの腕の中で、とても穏やかなのんちゃんです。しかし、お着替え直前に「のんちゃん、脱いじゃおっか」とグラビア撮影さながらのセリフが鈴木から飛び出すあたりが、鈴木心写真館ならでは!?

そしてもちろん、ご家族3人そろってのお写真も。「あ、結婚指輪を付け忘れちゃった!」というハプニングを間に挟んだりもありましたが、のんちゃんも最後まで穏やかなコンディションで無事に終了しました。

無事に大役を終えた娘さんが静かに眠りに落ちていくなか、「これも可愛い」「あー、これもいいね」と、ご両親はセレクトに頭を悩ませます。そうです、全部可愛いですもの。鈴木にむかって、「どうしよう……決められないので、プロ目線でぜひお願いします!」と奥さま。選び終えてプリントされたお写真を見て、またまた素敵な笑顔を見せてくだいました。

写真のお渡しがおわって主役はすっかり夢の中ですが、最後は松陰神社の前で鈴木と記念写真を。またぜひいらしてください、のんちゃんご一家!(記事:末松早貴 写真:高木亜麗)

赤ちゃんの撮影も、ぜひ鈴木心写真館へ!プロの力で、お子さまの成長記録をさらに可愛く残せます。4/7(土)・4/14(土)・4/15(日)の午前中は、空き時間に余裕がございます(※3/20現在)。お申し込みはこちらから!また、明日3月24日、4月6日には鈴木心アシスタント卒業生三宅祐介、神藤剛による世田谷の卒業式に合わせた写真館も行います!(こちらの記事に詳細あり!)皆さまのご来店、スタッフ一同お待ちいたしております!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!(゚д゚)ォ!
8
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、30000名以上を撮影。スタッフによる写真館日記や写真館の運営ノウハウから、鈴木心による写真の心得など充実野菜しております!