見出し画像

本日の鈴木心写真館:5月26日 #3 「安定のスマイル!」の巻

5月26日3組目のお客さまは、佐藤さまご夫婦とチワワのバルくん。この写真館も散歩コースに入っているほどのご近所さまです。

「キャンペーンの貼り紙を見ました」
お散歩中に、「ワンちゃん割引キャンペーン」の貼り紙をご覧いただいたそうです(※現在、こちらのキャンペーンは終了しております)。バルくんは、御歳14歳のおじいちゃんワンコ。元気な姿を思い出に撮ってほしいという奥さまからメールで、この日を迎えました。

「最初は、ライバル視されていたんですよ」
旦那さまとは15年近いお付き合いで、パパっ子のバルくん。それに遅れて仲間入りした奥さま、こんなことをおっしゃっています。ワンちゃんにも嫉妬心があるのですね。「でも、だんだんと仲良くなってくれて。あちらのほうから、仕方ないなと折れてくれたみたいです」と、まるで恋敵と和解したようなエピソードにほっこりでございます。

「あなたの表情が、いちばんの問題だよね」
ご家族皆さまでの撮影からスタートしましたが、奥さまはちょっぴり固い表情。旦那さま、「バルよりもあなただね」なんて笑っておっしゃいます。こんなやり取りをたのしめるのも、普段からの仲のよさがあってこそ!

「笑っているみたいなお顔ですよね」
お口を開け、舌を出していることが多いバルくん。口角が上がっていて、まるでスマイルをしているかのようなのです。ソロシューティングも、安定してよいお顔。プロさながらです!

「多分、自分も写っていると思ってるんでしょうね」
ご夫婦のツーショット撮影へとうつりましたが、おふたりの足もとでバルくんもおすまし。可愛すぎます!そんな愛犬の微笑ましい姿をご覧になって、奥さまの表情も和らいでまいりました。よい感じです!

「大きいのもいいけれど……」
ご自宅で飾る場所をイメージし、額のサイズを考えていただいております。よい表情を大きくプリントしてたのしむのはもちろんよいものですが、食卓や玄関などの近距離でたのしむ場合やたくさんのお写真をまとめて飾りたい場合、A5サイズの額もおすすめなのです!

「安定のスマイル、最高のスマイル」
バルくんへの敬意のメッセージ、といったところでしょうか。額装した仕上がりをお見せすると、最高の表情を見せてくださったご夫妻。このスマイルまでが、写真館アトラクションの醍醐味でございます!

記念写真は、バルくんを意識!?おじいちゃんのバルくん、長生きして今後も何度でも遊びにいらしていただけたら嬉しいなと思います。またのお越しを心よりお待ちいたしております。(記事:末松早貴 写真:齋藤さおり)

※鈴木心の手による実際の写真を、鈴木心写真館のInstagramで展開中。気になる方は、下記からご覧いただけます!

愛犬や愛猫との日常を、写真館で記念すべきものに!皆さまのご来店、スタッフ一同お待ちいたしております!お申し込みはこちらから!6/16(土)午前中、6/17(日)午後に空きがございます(※6/1現在)。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!俺より強い奴に会いに行く!
3
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京