見出し画像

本日の鈴木心写真館 5/27 #3「待って、離れて、見つめる3人の時間」

5月27日、3組目は2歳の誕生日を迎えるおりえちゃんと、ご両親の3人家族。

「スタッフ末松のSNSより!」
アンパンマンがとってもお好きだそうですが、おりえちゃん、見知らぬひとたちに囲まれて緊張してしまったよう。鈴木心写真館名物、「アーンパーンチ!」がますます怖かった...?

「最強のキッズスタジオ、若林公園」
そんなときは、写真館の目の前にある若林公園へ! しかし、大好きだという滑り台を前にしてもなお、「誰、このひとたち......」とわたしたちが一緒にいる違和感が拭えないよう。これも、パパとママと一緒にいつも通り遊びたい、というとても素直な意思表明。ならばしばらく、邪魔者は抜きにしてご家族で楽しんでいただきましょう! とわたしたちは一度退散することに。

「パパラッチング」
しばらく時間を置いて、撮影する鈴木のみが公園へ向かい、そっと遊んでいる様子を撮影させていただきます。(そしてそれをさらに遠目でスタッフが見守ります)

ご両親に見守られながら、ジャングルジムを楽しむ様子にひと安心。嫌なこと、苦手なことに無理をさせてまで、絶対に撮らなきゃいけない写真、なんて決まってない。屋外がいいか、室内に戻って慣れていただくのがいいか、ご両親とそっとご相談しながら。わたしたちは、できる限りの方法と柔軟さで寄り添いたいのです。

「ファイナルアンサー」
ご家族の時間に踏み込まない鈴木のことをようやく認めてもらえたのかしら? 無事にご家族3人での撮影もすることができ、スタジオに戻って写真のセレクトです。おふたりの間で写真を見つめるおりえちゃん。

最後の記念写真も、今日はおやすみ。離れて見送ったおりえちゃんは、やっぱりパパとママの間でとても楽しそう。「2歳の姿を記念に残したい」というご両親の気持ちと、3人でいるときの大切な時間が詰まった写真、大きくなってもずっと大切にしてもらえますように。(記事:湯本愛 写真:黒羽政士)

※鈴木心の手による実際の写真を、鈴木心写真館のInstagramで展開中。気になる方は、下記からご覧いただけます!

ロケ、スタジオのご希望を事前に伺っていますが、当日のコンディション次第で柔らかく対応できます。お父さん、お母さん、安心してご来店くださいませ。皆さまのご来店、スタッフ一同お待ちいたしております!お申し込みはこちらから!6/23(土)、6/24(日)、午後に空きがございます(※6/6現在)。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!波動拳!
5
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。