見出し画像

本日の鈴木心写真館 7月8日 #3「写真館で、旅支度を」の巻

お見送りのエール

7月8日、最後のお客さまは20代の8名様! 学生時代から、それぞれ社会人になられた今も仲良しのみなさま、ですがおひとりが転勤で東京を離れてしまうそう…旅立ちの前に、思い出の記念写真を撮影したい、とご来店いただきました。この人数も、理由も、新しい! ちょっぴり切ないですが、最後の最後まで、とびきりの思い出、作って帰っていただきましょう〜

本日の主役、旅立ち前のなりこさんを中心に、ぎゅっと並んで。「まだ全員写らないよ〜もっと詰めて〜!」

みなさまで、合わせてきてくださった黒い服。ですが、実はひとりがうっかりその約束を忘れて白いシャツで来てしまい、写真館への道中に黒いTシャツを買いに走って遅刻、というエピソードも。8人もいると、絶対そういうキャラの子、いますよね。

友だちの、友だちは、友だち

職場の先輩後輩、彼氏彼女、同じ大学の同期、と様々な小さなコミュニティーが、つながってつながって、いつのまにかみんなで集まるようになったそう。せっかくなので、それぞれのお写真も撮りましょうか! とご提案。あまりに複雑に絡み合う関係性のため、スタッフゆもとも自信がないのですが、たしか同じ大学出身のお三方でした!

こちらの組み合わせのテーマは「恋愛ドラマ」。「これ、絶対わたしが悪女役じゃん〜!」と言いながらも、なりきっています!

おひとりのプロフィール写真撮影をご希望された(白シャツを着てきてしまって遅刻した)まっちんさんは、そのキャラゆえか、見守るみなさんのほうが盛り上がってしまい、鈴木に「みんなはあっち向いてて!」と言われて、この風景です。

「ヒュ〜ヒュ〜!」

忘れちゃいけない! カップル写真。この仲良し8人組の中での紹介で付き合ったというカップルも。もうみなさま、最初の緊張が解けてノリノリです。みなさまの賑やかな声に紛れて、ゆもともしっかりお決まりのヤジ、飛ばしておきました!

そこに写るは、これまでとこれから

「今日はなりこが主役だから、選んでいいよ」と声をかけるみなさま。本当に楽しそうです。こんなふうに、一緒に過ごしたこれまでの楽しい時間をぎゅっと詰め込んだ、今日の写真が、どうかどうか、新しい日々の励みになりますように。

出会ってから時が経つほど、同じ風景の記憶が増えていくのが友ならば、ずーっと一緒に並んで歩くことはできないのも、だからこそ、離れていても背中を押せるのも、また友なのだと教わった気がします。そんなエールに、鈴木心写真館の写真を選んでもらえたことがとっても嬉しい。記念写真は夕暮れアビイ・ロード。ちょっぴりおセンチに胸がいっぱいになる、賑やかな時間のおすそ分け、ありがとうございました!(記事:湯本愛 写真:高木亜麗)

※鈴木心の手による実際の写真を、鈴木心写真館のInstagramで展開中。気になる方は、下記からご覧いただけます。

x旅立つ友へ、思い出を形にして。大人数などの無理難題も、ご相談くださいませ! こんなお申し込みはこちらから! 誠に勝手ながら、10月1日より価格を改定させていただきます。詳しくはこちらをご覧ください。 料金変更前の撮影可能スケジュールは、下記のとおりです。7/21(土)、22(日)、8/4(土)、5(日)、18(土)、19(日)、25(土)、26(日)9/8(土)、15(土)、22(土)、23(日)、24(月・祝)、29(土)、30日 (日)(※7/20現在)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございMAX!
9
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。