白ばっかりで本当にいいの?鈴木心写真館がグレー背景で3万人を撮影してきた理由
見出し画像

白ばっかりで本当にいいの?鈴木心写真館がグレー背景で3万人を撮影してきた理由

こんにちは、好きな色は黒、とうきょうの平山です!この世には数多なる写真館があり、その数だけ多様なセットや背景があります。しかし、鈴木心写真館の背景はご存知の通りグレー1色。今日はその秘密を解き明かしてゆきます。

画像1

一番大切なのは、みなさまの自然な表情だから。

写真を見たときに、まず表情に目がいく家族写真。そのためには、おしゃれな背景やキラキラとしたカラーは必要ありません!人の目線は明るいところから暗いところへと移るものなので、一番明るいところが人の表情、つまりお肌の色になるようにグレーの背景で撮影させていただいてます。

画像2

画像3

これは、撮影の日に着てきていただく服装も同じ!白いシャツもとっても素敵ですが、当館へ撮影のご予約をいただいた際にはお肌より濃いお色の服をお勧めさせていただいております。

お肌よりも濃ければ、カラーでもいいんじゃないの?

色彩豊かな”色”はその時の流行りなどが反映されやすく、将来見たとき「この時こんな色流行ったよね〜」とやや時代を感じてしまいます。

画像4


今しか撮ることのできない自然な表情を残すことで、その時代背景や、その時好きだったものなどを連鎖して思い出すことができるので、表情以外の情報を徹底的に整頓した写真をご提供させていただいております。

画像5

画像6

撮影した空間は見えずとも

鈴木心写真館での撮影では、基本的に背景に人の影が落ちないように撮影をしています。

画像7

画像8

背景へ影が落ちる=背景と人との距離がちかい。つまり、狭い空間で撮影したことが写真からすぐにわかります。そんなちょっとした空間の情報すら、表情の邪魔をしてしまう可能性があるので、当館では背景と人との距離に1.6m〜2mほどの距離を設けています。

画像9

画像10

とっておきの一枚を見るたびに、いろいろな思いが無限大に溢れますように…!

画像11

鈴木心写真館作品例はinstagramより!

とうきょう
ふくしま


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございMAX!
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、30000名以上を撮影。スタッフによる写真館日記や写真館の運営ノウハウから、鈴木心による写真の心得など充実野菜しております!