見出し画像

本日の鈴木心写真館:3月24日 #1 「写真家は帯揚げに、カニの夢をみるか。」の巻

3/24のお客さまは、大学の卒業記念写真のためにご来店いただいたお母さまと娘さま。なんと大学の卒業式本番当日で、この後卒業式へと向かわれるそう!通常の9時からの予約を前倒しし、8時半から受け付けをさせていただきました!

インターネットで写真館を探されていて、偶然鈴木心写真館を発見されたおふたり。二階堂ふみさんのファンでいらっしゃる娘さま、鈴木について調べてみたところ、二階堂さんを撮影したことがあると知って「ラッキー!」と思ったそう。実はお電話予約をいただいたのは、なんと一昨日!!

当初、娘さまおひとりで撮られるご予定だったところを、「お母さんも!」という娘さまのお誘いでおふたりでの撮影が実現しました(なんとその変更お電話をいただいたのは昨日!)。何カット撮ってもよいのが鈴木心写真館ですから、卒業式や入学式のせっかくの機会にはぜひ、親子での撮影も!

振袖姿がお似合いの娘さま。実はこちらのお着物はお母さまも成人式当時に着られたもので、なんとお祖母さまが縫われたというお品。代々受け継がれている振袖で卒業式、なんとも素敵です!「帯揚げが北陸のブリブリとしたカニみたい!!!」と、雑誌の企画でたくさんの着物の写真を撮ってきた鈴木も、ついつい見入ってしまいました。(朝食を抜いての撮影も影響したか!?)

撮影中の会話で、娘さまのハキハキ具合、そして社交性の高さが合唱部出身だからと判明。そんな娘さまに、鈴木が「お母さんの好きなところといかがなものかと思うところを言ってみてください!」と無茶ぶり。「好きなところ」には「ピュアなハート」と「無条件に信頼してくれるところ」と、涙を浮かべながらの娘さま。

一方で、「直して欲しい」思うことに「わたしが美容室を予約したのに、お母さんが急に『わたしも!』と便乗してきちゃうところ!」とお答えになると、娘はジョークが通じない、もっとスルースキルを身につけてほしいとお母さまからの切り返し。おふたりの言い争い(?)中、鈴木がすかさず「ピースでお願いします!」と振ると、息ぴったりで応えてくださる!さすがです!

後半は、娘さまおひとりでの撮影です。自然な表情で撮りたいという要望に、鈴木がさらなる無茶振りの応酬で、どでかい笑顔からキメ顔まで、撮影します!お母さまから「小さいときからキメ顔うまかったよね!」と。思い出話をしながらの撮影というのも味わい深いものです。

「こんな感じでいつも話しているんだね。漫談みたいだね!」一連の写真を見ながらも、笑いが絶えません。眉間にシワが寄った顔や大笑いする表情の写真を見て、「それが出るのが自然な写真じゃない?」と娘さまから名言も飛び出しました!セレクトにも迷いがなく、鈴木もここまで意志がはっきりしている人は珍しいと。

出来上がった写真をお渡しすると、「家に飾りたい!飾ろう!」と盛り上がるおふたり。これからも親子仲良く、そしてまた写真館にもいらしてください!ご卒業おめでとうございます!(記事:末松早貴 写真:黒羽政士)

卒業式や入学式の前撮りはもちろん、後からの記念写真も鈴木心写真館へ!4/7(土)4/14(土)は、少しだけ枠が残っております。4/15(日)は、午前中に空き時間に余裕がございます(※3/24現在)。お申し込みはこちらから!皆さまのご来店、スタッフ一同お待ちいたしております!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!俺より強い奴に会いに行く!
8
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京

こちらでもピックアップされています

本日の鈴木心写真館
本日の鈴木心写真館
  • 182本

ほぼ毎日更新!? 鈴木心写真館スタッフのすえまつ&ゆもとによる撮影日誌。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。