5万円の写真館が5千円のイベントを開催する理由
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

5万円の写真館が5千円のイベントを開催する理由

こんにちは!出張鈴木心写真館で鈴木心写真館を知った、とうきょうの平山です。現在は1カット9,000円、始まった当初やしばらくは5,000円のときや、無料で開催していたことも!?いつもよりも9割引きで開催する出張鈴木心写真館の企画やその流れについて書きたいと思います。

画像2

誰に?どんな思いで開催するのか?
一番大切な目標を確かにすること

鈴木心写真館がイベントとして撮影を行う出張鈴木心写真館、どこでの開催でもそのターゲットや目標・目的を設定します。新しい地域での開催は、その地のカフェなどのお店とタッグを組みより多くの方に周知をすることであったり、毎年開催する場所であれば、なかなか東京までお越しいただけない方にも定期的に写真撮影を楽しんでいただくことであったり。

画像3

画像4

ただ人を呼べれば、ただ売り上げがあれば、それだけではお客さまは集まらないし、写真館も成長できません!写真館でお客さまをお迎えする気持ちと同じように、たくさんの気持ちを込めてイベントの企画を練ります。

画像5

ホットなものは、ホットなうちに!
とっても大切なスケジュール組み

イベントの日程をいつにしようか考えることに伴って、いつ予約を開始しようか、いつから告知しようかと様々な日程を決める必要があります。これは、早ければ早いほどというわけでもなく、お客さまが「行きたい!」と感じたホットなうちに予約から撮影までにもっていく必要があります。テレビで見た有名料亭、予約したはいいけど1年待ち!1年後のその日に本当にその料理を食べたい!と思っているかわからない…みたいな!

画像7

画像6

だって、今日のあなたと、1年後のあなたはまた、違いますから!

画像8

とはいえ、このコロナ禍、「今週末や月末開催!」と突然イベントの告知をされても困っちゃうはず。日程は、ほどよく調整することが大切なんです!

どこから、誰にお届けする?
イベントの告知とそのルートに密着!

今回のように新しいお客さまへ当館へアピールするためには、特に告知手段やその比率がとっても重要!写真をたくさんみていただけるinstagramなのか、文章をしっかり読んで共感してくださるnoteなのか。はたまた、赤ちゃん系や動物系などイベントに沿った系統のメディアへのプレスという手段もあります。

画像12

「撮った日が、記念日。」 記念日に撮る、記念写真と、 何でもない日を記念にする、記念写真。 お祝いごとはもちろん、 お子様たちの日々の成長や、 毎日当たり前のように一緒に過ごしている人との日常、 仕事や趣味を謳歌している毎日のわたし、 ...

Posted by 鈴木心写真館 on Friday, May 14, 2021

全てに力を入れて告知!もありかもしれませんが、媒体が違えば見ている人も違います。先に決めた目標を叶えるための最速で最適な手段を選ぶことが成功への秘訣かも?

画像9

わんちゃんのイベントならばわんちゃんファミリーに、プロフィールのイベントならば必要としている人に、しっかり情報をお届けできているかどうか、ご予約時に「このイベントをどちらでご存知になられたか」のお伺いも忘れずに!

画像10

準備も万端に!
お客様により楽しんでいただけるように。

イベントを楽しみにお越しいただくお客さまと同じくらい、いや、それ以上にスタッフも当日が楽しみでなりません!事前の準備は大丈夫かな?「もしも…」のことを想定して、こんな準備もしておこうかな?万全の準備で、予定時刻よりも少し早めに「出張鈴木心写真館」いざ、オープン!

画像11

画像12

画像13

多い日だと1日に100組のお客様を撮影させていただくことも!そんな当日、オペレーション上で「やりづらい」と憤りを感じたところはお互いすぐに報告!可能であればその次のお客様から、途中で切り替えることが難しいのであればお昼休憩を挟んだ午後には改善。よりよい写真を、よりよい空間をお客さまにお楽しみいただくためには、問題解決のスピーディーさが重要!

画像14

画像15

失敗は、失敗で終わらせちゃだめだから
撮影後に必ず行う大反省会

夏に近づきだいぶ日も長くなったこんにち、お客さまをお見送りした後は徹底したお掃除と大反省会。「ひと家族ごとの間にもっと時間を作りたい」「スタッフの人数もう少し少なくてもいけるね!」など色々な話が飛び交います。

画像17

画像17

自信をもってみなさまをお迎えするために、回数を重ねるごとパワーアップした出張写真館へ。写真でできることはなんでもします!

画像18

画像19

写真館を営む、撮影する、方々の
集いの場となるオンラインサロンのご紹介

鈴木心写真館のノウハウを完全に開示するオープンソース化をはじめ、参加をするみなさまが技術や経営の共有、効率と品質を向上を目指し、正しい価格の再設定とスタッフの育成をしていくことで、写真館界をさらに持続的にかつ、活性化することを目的とした、オンラインサロン「これからの写真館の話をしよう!PRO」を運営しております。

画像20

鈴木心について、鈴木心写真館について、写真についてもっと知りたい!という方は是非「これからの写真の話をしよう!Lite」へどうぞ!サロン参加者限定特典も!?

画像21

どちらも、見ているだけだと即退場!?体育会系なオンラインサロンを是非体感しに参加してみてください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!( ^ω^)ねこ
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、30000名以上を撮影。スタッフによる写真館日記や写真館の運営ノウハウから、鈴木心による写真の心得など充実野菜しております!