見出し画像

「鈴木心写真館@コミックマーケット94、明日に迫る!」の巻

こんばんは、毎年、8月に入るとそわそわ、年末が迫るとそわそわ、してしまう鈴木心写真館スタッフゆもとです。鈴木心写真館は、明日からの3日間、写真館として、また同人誌を販売するサークルとして、コミックマーケット94に参加します。

50万人分の「好き」

年に2回、お盆と年末に開催されるコミックマーケットは、「世界最大の同人誌即売会」。同人誌を販売したり、同人誌を買うために夜更け前から並んだり、好きなキャラクターのコスプレをしたり。 

「好き」の表現は様々だけれど、それぞれのまっすぐで、妥協なき思いを胸に、ビッグサイトには毎度50万人以上の来場者が集うのです。
鈴木心写真館は、2014年からコミケに参加し、たくさんの方々を撮影してきました。

写真館との出会い、コミケとの出会い

そして、私ゆもとがはじめて鈴木心写真館のスタッフをしたのが、2015年のコミケでした。お客さんと話せる時間は決して長くありません。ひとりひとりが、コミケという場所を本当に楽しんでいる姿、表情を、どうしたら写せるだろう? そんなこと、考えている間もなく、お客さんの熱量に引っ張られるように終わった初めての2日間で、わたしは、写真館も、コミケも、好きだと思いました。

好きだから、作る。好きだから、買う。好きだから、着る。理由も形もそれぞれだから、そこに「撮る」「撮られる」という選択肢があることって、素敵だと思います。だって、自分が本当に好きなことを、場所を、楽しんでいるときの表情、知っている?

祭り in 祭り

出店者も、来場者も、スタッフも、お祭りは全員が主役。「コミケ」という祭りに迎えられ、「鈴木心写真館」という祭りにみんなを迎えるあの場所で、今では熱気に圧倒されるより、その熱気を作るひとりでありたいと思うから。今年もわたしがいちばん楽しむぞ〜! と気合を入れる夏の盛り、いよいよ今年も、コミケが来るよ。わっしょい!

お天気悪そうなのがちょっと心配〜、、、(記事:湯本愛 写真:鈴木心写真館)

平成最後の夏の、鈴木心写真館@コミックマーケット94の詳細はこちらから!写真館きっかけに、コミケデビューも、ありですよ◎

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!( ^ω^)ねこ
11
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。