一度知ったらモ〜止まらない!やみつきになる水天宮な西北拉麺を体験せよ!
見出し画像

一度知ったらモ〜止まらない!やみつきになる水天宮な西北拉麺を体験せよ!

こんにちは!暑い日も元気な舩木です!学生時代に好きだった一人旅も、最近は行きづらくなってしまいました。そんな時は、近所のいろんな国のお料理を食べに出かけて、旅の気分を味わうのはいかがですか?今回旅するのは、中国!ですが、一般的な中華料理屋さんではなく、すこし珍しい麺屋さんに行ってまいりました!

画像21

画像1

水天宮前駅、すぐ!本場中国を味わう!

水天宮のすぐそばにある白と緑のお店、西北拉麺(シーベイラーメン)さんです。入り口に入ってすぐ、カラフルな食券機で商品を選びます。情報がギッシリ盛り沢山で、メニューをみているだけでもワクワクします。食券をカウンターで手渡して、麺の太さや量を選べます。なんと大盛りは無料です!食いしん坊の舩木でも、けっっこうお腹いっぱいになります!また、パクチーが苦手な方は抜いていただけますのでご安心を。

画像21

画像22

画像2

マスクケースも完備!このイラストのワンちゃんたち、店内によく登場するのですが、種明かしは後ほど、、!

画像4

画像5

可愛すぎる○○の秘密!

店内の壁にはずらりと並ぶのは、可愛いイラストのメニューたち!すべて、美人女将の愛のこもった手描きメニューです。オーナーと女将は、元は石材屋さんなのだそう。石材を見に中国へ行った際に、この独特な麺料理に出会い、日本でも広めたい!と、お店をオープン。お二人の愛犬が登場するメニューは、新メニューが出るたびに進化を重ね、今では愛犬がメインのポスターになりました。

画像24

画像6

お待ちかねの実食タイム!お味は??

最初に出てきたのは、、熱々のスープ!ゴクッと一口、フゥ〜とため息がでます。ホッとしているところに、主役の登場です!出来立ての生地をさっと茹で上げた、もちもち食感の麺にパクチーやお肉がしっかりトロッと絡み合います。最初は、麺が温かいうちにしっかりと、混ぜ合わせます。刻んだ玉ねぎもたっぷりのっていて、食感と甘みをプラス。青と白の器がシンプルな麺を引き立てています。

画像7

画像8

パクチーとネギの香りがたまりません、、!ひき肉も程よい柔らかさと弾力が残っていて、食べ始めるとモ〜ゥ止まりませんよ!この時のお口の中と頭の中のイメージにぴったりのポスターを発見しました。

画像16

夏に始めるメニューといえば、、!

出来立て熱々のメニューが多い中、さっぱり嬉しい夏季限定の冷やし中華もあります!見た目もカラフルで、ゴマがいい香り〜!麺は一般的な麺ではなく、西北拉麺さんの特製麺です!

画像9

画像10

特徴はたっぷりネギと、シャキシャキのキムチ、濃厚なひき肉!あっという間に、つるんと、いただけちゃいます。

画像11

そして、こちらは赤いスープが特徴。なんだかわかりますか??

画像12

正解は、トマト!辛くなくて、女性やお子さんにもおすすめです。その名も「牛肉トマト拉麺」。ごろごろ入った牛肉がトマトとよく合います。酸味と甘味のバランスが絶妙で、さっぱりしつつも大満足の食べ応え。トマト系パスタに近い味わいでもちもち麺とコクのあるスープが絡んでとってもおいしい、、!

画像13

画像14

そして、実はもう一品頼んでしまいました。もちもちでジューシーな、、、

画像15

そう!水餃子です!こちらはタレをつけていただきました!

画像18

画像21

画像17

こちらもネギと挽肉と生地の相性がバッチリです。ノンアルコールビールも提供しています、、!あぁ絶対合う〜!

画像22

「お店で僕たちを見つけてね〜!」

画像23

西北拉麺(シーベイラーメン)
所在地 : 〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目2−2
営業時間:昼 11時00分~15時00分(LO 14:00)
                    夜   17時30分~22時00分(LO 21:30)
電話番号: 03-6661-9994
Twitter:西北拉麺@XibeiRamen

鈴木心写真館の8月のご予約は松陰神社前店にて承っております。
なんと、鈴木心の撮影もございます!特別な夏の思い出に!

8月の空き状況|松陰神社前店
8/14(土)09:00,15:00
8/15(日)14:30
8/21(土)14:30【鈴木心撮影日です!残り1枠】

8/29(日)09:00,16:00
ご予約、お問い合わせは、フォームよりお願いいたします。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!\(^o^)/
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、30000名以上を撮影。スタッフによる写真館日記や写真館の運営ノウハウから、鈴木心による写真の心得など充実野菜しております!