本日の鈴木心写真館:6月9日 #2 「あの広報隊長がついに……!」の巻
見出し画像

本日の鈴木心写真館:6月9日 #2 「あの広報隊長がついに……!」の巻

6月9日2組目。1歳半のきよかちゃんとご両親、そして、おばあさまもお付き添いでいらしてくださいました。

「もしや、ウワサの……!?」
お写真がお好きで、この日も自前のライカもお持ちの旦那さま。実はアマナで出張写真館を体験いただいて以来、同僚の方々に写真館をすすめてくださっており、すでに何組もがご来館!(こちらのご一家もそのうちの一組)ぜひお会いしたいと思っていたところに、いらしてくださったのです。ようやくお礼をお伝えすることができました!本当にありがとうございます!

奥さまは3週間後に第2子をご出産予定で、きよかちゃんはもうすぐお姉ちゃんです。しかし、まだちょっぴり恥ずかしがり屋なお年頃。しばらく遊んで慣れていただきましょう。

「さすが、広報隊長!」
きよかちゃんに遊んでいただいているあいだに、ご夫婦のツーショットを。「この立ち位置だと、前回撮った写真に近いです」と出張写真館のお写真を見せていただいたりしながら、スムーズに運びます。おふたりの表情も、自然なスマイルで素敵!

「あれ、仲間はずれなの?」
くしゃっと笑っていらっしゃる奥さまの視線の先には、ミニカーで遊ぶ手を止め、撮影を不思議そうに眺めるきよかちゃんの姿が。あれ、仲間はずれだと思っているのでしょうか。大丈夫、出番は控えていますよ!

「聖母マリアっぽく」
続いて、奥さまおひとりでマタニティフォトです。「こちら向きのほうがシュッと見えるかも」などと指示を交えて、撮影が進んでいきます。「聖母マリアっぽく!あ、それはやらせ感あるか」という言葉が出ましたが、妊婦さんだからこその美しさが感ぜられ、本当に聖母のような雰囲気です。

「問題は……きよちゃん!」
最後は、親子揃って!ご両親は、きよかちゃんに合わせて白いお洋服にお召し替えです。ご両親はパーフェクトな表情ですが、まだ少し表情がかたいきよかちゃん。どうしたら、笑ってくれるでしょうか!?

「正解はこれか!」
たい焼きにアンパンマン、鏡などなど、あの手この手を使ってみましたが、どうやら駄菓子屋さんで売られていた紙のおもちゃがお気に召した模様。現代っ子も、意外とオールドタイプなおもちゃが好きだったりするものですね。見守っていらしたお母さまも、きよちゃんの笑顔に一安心です。

「右と左でも全然違って見えますよね」
普段から鏡で見て、よく知っているつもりになっている自分の姿。ですが、写真に撮られてみると、左右でも大きく印象が異なったり、知らない表情があったりするもの。プロの撮影というのは、そういったものをさらに引き出し、たくさんの新たな自分を再発見できる体験でもあるのです。

「ここからが本番!?」
ご両親が写真を選んでいらっしゃるあいだ、きよちゃんはどこ吹く風といった感じで遊んでいらっしゃいます。お写真体験はどう思っていらしたかはわかりかねますが、この場の空気には慣れ、たのしんでいただけているようで何よりです。

素敵な額装が仕上がりました!手渡すと握りしめ、その印象的な瞳でじっと見つめているきよかちゃん。気に入っていただけたでしょうか。ご満足いただけているなら嬉しいなあ。

「下の子が生まれたら、また来ます!」
次にお会いするときは、さらにご家族が増えているのかと思うとたのしみが増しますね。またいらしていただけるのが待ち遠しいです!次もたくさん遊びましょうね、きよかちゃん!(記事:末松早貴 写真:黒羽政士)

※鈴木心の手による実際の写真を、鈴木心写真館のInstagramで展開中。気になる方は、下記からご覧いただけます!

妊婦さんも、小さなお子さまも、複数カットも。どんなお写真も大丈夫です!皆さまのご来店、スタッフ一同お待ちいたしております!お申し込みはこちらから!6/17(日)午後に少し空きがございます(※6/11現在)。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!波動拳!
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、30000名以上を撮影。スタッフによる写真館日記や写真館の運営ノウハウから、鈴木心による写真の心得など充実野菜しております!