見出し画像

本日の鈴木心写真館:6月9日 #4 「メランコリックなバースデーガール」の巻

6月9日4組目は、1歳を迎えたリルちゃんとご両親、そしておじいさまとおばあさまです。

「散歩でよく通ります」
ご近所にお住まいのリルちゃんとご両親。お散歩途中で写真館を見つけて気になっていたとのこと。なんと、この日はリルちゃんのお誕生日当日。おめでとうございます!初めてのお誕生日、記念撮影に来ていただけてうれしく思います。

まるで、お人形さんのようなリルちゃん。リアルキューピーちゃんと呼びたくなるような愛らしさです。まさか、彼女をこのあと大泣きさせてしまうことになるなんて、撮影前は誰も思っていなかったのですが……。

「じいじ、くっついてー!」
まずは、皆さまお揃いで。リルちゃんをお祝いするお気持ちを表すようなお写真をとのリクエストぎゅーっと集合していただきます。が、おじいさまだけ少し距離が。「じいじー!」の声が響き渡ります。ほどよい距離感だと思っていても、写真にしてみると結構離れて見えてしまうもの。ぎゅーっと密着して、それに少し照れて笑うくらいが実はちょうど良いのです。

「足を組む人は珍しい」
ポーランド出身のお父さまはとてもスタイリッシュ。親子3人での撮影はベンチに座っていただいたのですが、ナチュラルに足を組まれています。「記念撮影で足を組む人って珍しいかも」しかも、なんとも絵になっていらっしゃいます!

最後は、リルちゃんおひとりで。椅子に座っていただこうとすると、不安に思ったのか、大粒の涙を流し始めます。しかし、お父さまが抱き上げるとすぐにおさまりました。

「パパにちょっと背景になっていただいて」
その瞬間を撮影してみると、お父さまの黒い服が背景のようになり、いい感じです。「これでいこう!」と、お父さまに椅子代わりになっていただくようお願い。「もう限界〜」とお声が出るまで奮闘いただき、無事に良いお写真を押さえることができました!

「リルだけ笑ってない!」「メランコリックでいいじゃない」
集合写真のリルちゃんは、笑顔いっぱいの大人に囲まれながらもひとりだけ真顔。そして、「メイトメアだね」なんて言われた泣き顔も。すべてが、この日の記念です。いつか見返したときには、ご本人も笑顔でご覧になることでしょう。こんなに愛されて育ってきたのだと必ず伝わるだろう、素敵な写真になりました。

ご機嫌が直ったリルちゃんは、私とも握手してくださいました。うーん、やっぱり可愛いです!埼玉からお祝いにいらしたおじいさまとおばあさまも、「初孫なんです」と嬉しそうにおっしゃられています。

帰り際には、おそるおそる手を振ってくれたリルちゃん。次にお会いするときは、もっと仲良くなれるでしょうか。お子さまたちとの撮影の時間はしあわせに満ちていて、こちらまでハッピーになります。貴重なお時間にご一緒させていただき、ありがとうございました。またお会いできますように!(記事:末松早貴 写真:黒羽政士)

※鈴木心の手による実際の写真を、鈴木心写真館のInstagramで展開中。気になる方は、下記からご覧いただけます!

おすましも泣き顔も、すべて大切な宝物。初めてのお誕生日には鈴木心写真館でお写真を!皆さまのご来店、スタッフ一同お待ちいたしております!お申し込みはこちらから!6/17(日)午後に少し空きがございます(※6/1現在)。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!(゚д゚)ォ!
5
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。