見出し画像

本日の鈴木心写真館「これからの家族、はじまりの日」

はじまりの、1枚

ご結婚を控えたおふたりと、ご両家お顔合わせのために、大阪から東京へいらっしゃった新郎さんのご家族。「彼は10年以上を実家を出て暮らしているので、なかなか家族写真もありません。この機会に、今とこれからの家族写真を残したいなと思いました。」と、新婦さんからのご連絡でした。

たのしむ、覚悟

まずは、おじいさまとおばあさまの2ショットから。実は事前にこっそり「おじいさまがたのしんでくれるか心配、、、」と伺っていましたが、撮影がはじまると、ひょうきんなポーズや大きな笑顔を見せてくださり、ほんのり緊張していた空気がパッと変わりました。

はじめてのこと。慣れないこと。

「肩を寄せるのはいつぶり...?」なんて久しぶりなこと。いくつになっても緊張はするのだろうと思うのですが、「この写真館はジェットコースターのようなもの」と鈴木心が自称する通り、コツは「たのしむ覚悟」を決めてみんなで乗ってみること。「せっかくだから、おふたりの写真を残してほしい」という新婦さんのお気持ちも、おふたりの背中を押しました。

つながる、家族

続いて、新郎さんと、お母さま、おじいさま、おばあさまで。息子さん、お孫さんのご結婚って、どんな気持ちなのだろうなあ、、、親子3代、大爆笑ですが、そこには「たのしい」と「うれしい」の両方が滲み出ているようで、じわり。そして、誰からともなく「みきちゃんも」の声で新婦のミキコさんが合流します。

「今の家族」「これからの家族」

また明日から、東京と、大阪へ、と距離は離れてしまってももちろん、家族は家族。だからこそ、親から子へと繋がっていく家族のあたらしい形を一緒に撮って、一緒に選ぶ時間がきっと、写真にも記憶にも「はじまりの日」として残り続けるものでありますように。(記事:湯本愛 写真:齋藤さおり)

3月、まだご予約の空きございます!
3/3(日)、9(土)、17(日)、21(木・祝)、23(土)、24(日)
お時間は個別にお問い合わせくださいませ!
(3/30-31、4/6-7は、出張写真館のため休業となっております)
ご予約はこちらから!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!(´▽`)
18
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京