見出し画像

本日の鈴木心写真館: 「汗と涙と」の巻

ご近所をお散歩中に写真館を見つけてくださった、ゆいちゃんご一家のご来館です。

「1歳のお誕生日記念に」

ゆいちゃんは、先月満1歳を迎えたばかり。初めてのお誕生日を記念に残そうと、今回写真館へいらしていただいたのだそうです。

「硬いものが好きなんです」!?

ちょっぴり緊張気味のゆいちゃん。それはそれで可愛らしいんですが、ここはしばらく遊んでいただいてリラックスですね! 「好きなキャラクターはありますか」とお尋ねすると、返答がこれです。か、硬いものってなんだ!? あ、あれか!

いっくよ〜、ブーン!

硬いもの=ミニカーということで走らせてみたところ、この変わり様です。いやあ、硬いものはすごいですね! ゆいちゃん、このままの調子でいけるといいなあ。

「緊張してるね」

ミニカーと一緒に撮影ポジションまで移動し、おひとりでのシューティングからスタートです。が、奥さまもおっしゃるようにまたも固まるゆいちゃん。ご両親を指差し、そちらへ行きたいアピールをされています。

何かが足りない

続いて、ご家族の集合写真です。まだまだ固まるゆいちゃん。あの手この手で盛り上げようと試みましたが、キョトンとした表情です。うーむ、ここはやはり、ママとパパに力をお借りするほかありませんね。

高い高いならぬ……

やっぱり、ゆいちゃんも高い高いがお好き……かと思いきや、逆さまでした! ご両親とも、上に下にとゆいちゃんを揺らす揺らす。キャッキャとし始める、ゆいちゃんです。

しかし、「うわ〜ん!」

ご両親渾身の逆さまと、写真館秘技「こちょこちょ〜」でご機嫌になったと思ったのも、束の間。鈴木心、泣かせる!の巻。でも、可愛いとか言ってしまう大人たちです。ごめんよ、ゆいちゃん!

「お父さん隠れてる」「それはいいんじゃない」

汗だくでハンカチを取り出してぬぐう旦那さまと、撮影が終わってすっきりのゆいちゃんの温度差たるや! とはいえ、皆さまお疲れさまです。ゆいちゃんの良い表情のものを見ると、旦那さまの顔が半分隠れてしまっている……悩ましいところだと拝見していると、「それはいいんじゃない」とあっさり娘優先セレクトに決めるご両親。愛ですね! 

「ゆいちゃん、どっちがいい?」

「汗だくで大丈夫かな」とおっしゃる旦那さまですが、ゆいちゃんが大きくなられたときに「こんなに汗かいているのはね……」と語れる思い出になりますよね。さて、可愛いゆいちゃんのお写真が続き、「全部良くてわからない」というご両親に「右がおすすめかな。ゆいちゃんはどっちがいい?」と鈴木。まだわからないよね。もう何年か経ったら、「それはいやだ」「あれがいい」と教えてくれるようになるのでしょうが、それは嬉しいような、ちょっぴり寂しいような。

記念撮影では、笑ってくれている〜!今度はね、きっと最後までニコニコ笑顔で過ごしていただけるはずです。また来てくださいね〜!(記事:末松早貴 写真:高木亜麗 撮影:9月8日)

※鈴木心の手による実際の写真を、鈴木心写真館のInstagramで展開中。気になる方は、下記からご覧いただけます。

10月1日より、誠に勝手ながら基本撮影料を現在の28,500円(税別)から44,800円(税別)に改定させていただきます。詳しくはこちらをご覧ください。

※9月の予約はいっぱいとなりました。ありがとうございます!
10月のご予約可能日は、以下の通りです。
10/6(土)、7(日)、27(土)、28(日)
(※9/18現在)
ご予約はこちらから!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!俺より強い奴に会いに行く!
7
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京