見出し画像

3月16日 昼!「さらば!デカ重い、一眼レフよ、本気で取り組むスマホ撮影ワークショップ!」

3月16日鈴木心写真館の「写真のワークショップの日!」なんと、、、開催一週間前告知、、、、、にしては、濃い2つのワークショップのお知らせです!皆様の予定変更に期待しております!先ずは!

3月16日昼の部
「重い、デカイ!一眼レフを卒業しよう」
本気のスマホ写真撮影ワークショップ!

ここからは「視点の大切をお伝えするために」鈴木心撮影のスマホ撮影サンプル、シートベルトの部inタクシーの車内とともにお送りします。

コンピューティショナルフォトグラフィーの時代

依然として物体としての仕様を重んじている一眼レフの他所で、明らかにスマホカメラが突っ走っている。ハードじゃなくて、ソフトで写真を創る時代。解像度や連写機能だなんて、ただの数値にすぎなくって良い写真への道のりがどんどん変化している。

スマホで大丈夫だった

本当にスマホのカメラじゃダメなんだろうか。まさか、、、、と思いつつも、何時も試してきた。でも、答えは変わらない。スマホで大丈夫だった。スマホの良さを知って、一眼レフの良さもあらためて理解できたらいい。道具は選択肢だから。そして、道具を乗り越えるアイディアを獲得していこう。

写真とカメラは切っても切れない縁。

でも時代によってカメラも写真もつねに変化を共にしてきました。
カメラマン、あなたはカメラを使うマンですか?
写真家、それとも写真を使うマンですか?

前者だったら一眼レフで大丈夫です。でも後者だったらスマホのことをちゃんと知っておいていいんじゃないかなぁ。

でも最終的には写真ってカメラじゃない。

発想、そして伝えようとする力。だって人と人をつなぐ道具ですから。伝心、コミュニケーションのちから。

3月16日 ランチメニュー

・スマホカメラのポテンシャルしっかり理解、一眼レフとの差異
・写真を媒介にしたコミュニケーションの本質を理解
・撮影方法基礎理解(物、人物、風景)
・スマホ撮影実習in松陰神社前商店街
・スマホ撮影データの仕上げLite版

そして詳細です!

開催日:3/16(土)
時間:10:00〜15:00
場所:鈴木心写真館集合(その後屋外へ出て松陰神社前にて撮影実習あり)
参加費:10,000円(税込)
定員:10名
推奨道具:iphoneXシリーズ、plusシリーズ推奨、PIXEL3、標準カメラアプリ、写真アプリを使用、写真共有のためのgoogleアカウント

*定員を超えた場合は、下記のフォーム内容より選考を行わせていただきます。
*ワークショップ中に、松陰神社前の商店街でお昼ご飯を食べます。飲食代は各自ご負担いただきます。
*参加費のお支払いは、現金、またはクレジットカードにて当日のお支払いをお願いいたします。

鈴木心写真館
世田谷区若林 4-27-11 1F
suzukishinphotostudio@gmail.com
09080001515


お申し込みはこちらから!
https://goo.gl/forms/L33Qm9Yrx9tXhzaR2

たったのシートベルトかもしれない。でもそれをシートベルトたらしめているのはあなた自身なのかもしれません。

たったのスマホカメラかもしれない。でもそれをスマホカメラたらしめいるのはあなた自身なのかもしれません。

もっとわかるスマホ撮影!

もっとわかる脱一眼レフ!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!(σ・∀・)σゲッツ!!
25
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京

こちらでもピックアップされています

鈴木心写真館の写真道場!
鈴木心写真館の写真道場!
  • 52本

写真はライブだ!鈴木心写真館主催、プライベート、不定期開催ワークショップのおしらせとレポートです!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。