見出し画像

本日の鈴木心写真館:「パパとママと写ってる!」の巻

写真館にたくさん用意しているおもちゃ。やっぱり、人気者はアンパンマン、仮面ライダー、ウルトラマン、たくさんのミニカーに新幹線。だけど、何が気に入ってもらえるかは、男の子も女の子も年齢も、案外関係なく、それぞれだったりして、時におもちゃが全滅した日には、鈴木心の必殺いない、いない、ばあ〜〜〜! が炸裂することも。

「子どもが泣いてしまうかも」「よく場所見知り、人見知りをする子なんです」と事前にご相談をいただくこともありますが、はじめてのこと、はじめての場所には、大人も子どももどきどきするもの。楽しみな気持ちも、緊張もそのままで、ご来店いただいて大丈夫です。

スタッフは、「アーンパンチ!」も「いない、いない、ばあ〜!」も得意だけれど、撮影をはじめると、パソコンに映し出される写真に、喜んだり、驚いたり、じっと見つめたりする姿は、何度見ても新鮮な感動をくれるものです。

「最近スマホを向けると、子どもがポーズを撮るようになった」とお話してくれるご両親も多い今日この頃。子どもの写真を自分で撮るのはもちろん当たり前の時代だけれど、写真館では、写真を見て真っ先に「パパとママだ!」とお子様が指をさす姿を目にすることも多く、そんなとき、おもちゃより何より「みんな一緒に、写真に写る」という単純なことが、 お子さまたちにとって実はもっともエキサイティングな体験なのではないか、と思うのです。

手繋いで撮ろう、と最後の記念撮影で、お子様から手を差し伸べられたり、見えなくなるまで手を振ってもらえた日なんかには、きっと今日も良い写真が撮れている! とたくさん勇気をもらったりしています。ありがとう〜!(記事:湯本愛 写真:齋藤さおり)

2月の休業日は、2/17(日)、23(土)となっております。
上記以外の土日は、ご予約を承っております。
空き状況などお気軽にご連絡くださいませ!
ご予約はこちらから!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございMAX!
13
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京

コメント1件

初めまして。
とても心地良く笑顔になれる写真に見入ってしまいました。
先日購入した「写真がうまくなっちゃう7のこと」、今朝届きました。ありがとうございます!
なかなか写真の腕は上達しませんが、少しでも「撮影のココロ」を理解できればと足掻いています(笑
じっくり読ませて頂きます🍀
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。