見出し画像

本日の鈴木心写真館:4月8日 #1 「結婚記念は“ソーセージ”」の巻

4月8日1組目のお客さまは、結婚4年目のご夫婦。SNSで鈴木心写真館を見つけ、いらしてくださったというおふたりです。

結婚記念日ごとにご夫婦での写真を異なる写真家の方に撮ってもらっているという素敵な習慣をもつおふたりの、4回目の記念撮影。実は旦那さまもカメラマンをされており、そのご友人であるカメラマンさんたちにお願いしてきた過去3回の結婚記念写真。鈴木心写真館をセレクトしたのは新たな試みとおっしゃる旦那さま。鈴木の腕が試されます!

テイストを合わせたコーディネイトが素敵なご夫妻。「なんで白シャツ着てきちゃうの〜!」という鈴木のツッコミも入りましたが、ご夫妻がお互いにプレゼントとして贈り合われたというエピソードをお聞きしてほっこりいたします。

にこやかな奥さまとは裏腹に、普段から口数が少なくていらっしゃるという旦那さま、緊張の面持ちで撮影にのぞまれています。すると鈴木、「はい、ここから何を言われても“ソーセージ”と返してください!」と無茶ぶり。困惑されているおふたりですが、このソーセージパワーはすごいのです!次々と素敵な笑顔が引き出されていく、魔法の言葉なのです!

「『それでもボクはやってない』みたいな感じでお願いします」「奥さま、旦那さまに寄りかかって顔をくっつけて!」などなど、次々と飛び出す無理難題に、「こんなポーズしたことないです〜」と奥さま。「こんなこと、普段からやってたらそっちのほうが変ですから!大丈夫!」と答える鈴木。さらに笑いが起こり、より自然な表情となっていきます。これぞ、鈴木心写真館マジック!?

出来上がった写真をご覧になられているときも笑顔で、気に入ってくださったご様子のおふたり。「ソーセージと言っていただきましたけど、次いらしゃるときに双生児のご両親になっていたりしたら面白いですね」と鈴木のギャグもありましたが、ご家族が増えるといった新たな節目に、またいらしていただけたら嬉しく思います。

この日から導入した、A5サイズのプリントと額もセレクトいただきました。小さな額もよい感じです!これまでのお写真とともに、並べて楽しんでいただけたら幸いです。

最後は、鈴木と記念撮影。松陰神社へいらっしゃるのは初めてだったとのことで、この後はランチやショッピングを楽しまれるとのこと。どうぞ、松陰神社を満喫してください!そして、またいつか鈴木心写真館へいらしてください!(記事:末松早貴 写真:黒羽政士)

※鈴木心の手による実際の写真を、鈴木心写真館のInstagramで展開中。気になる方は、下記からさらにご覧いただけます!

結婚記念日の素敵なお写真は、鈴木心写真館にお任せください!5月からの通常料金へ戻る直前(※)!お得に撮っていただける4月のすべり込み、今ならまだ間に合います!4/29(日)・4/30(月祝)の午後は、空き時間に余裕がございます(※4/15現在)。お申し込みはこちらから!皆さまのご来店、スタッフ一同お待ちいたしております!

※5/5(土)より、通常料金となります。誠に勝手ながらシステム変更にともなう準備のため、ゴールウィーク中の平日および5/3(木祝)・5/4(金祝)は休館日とさせていただきます。予めご了承ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!( ^ω^)ねこ
4
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。