見出し画像

本日の出張!鈴木心写真館「鹿の舟繭 in 奈良」の巻

96組、143カット、295名と2匹

4月6、7日、鈴木心写真館は、奈良での出張写真館を開催いたしました。会場となった、奈良の都の鹿の舟は大正初期の建造物、ということはなんと100歳以上! 普段は観光案内所として営業されている趣のある建造物で、295名と2匹のお客さまを撮影させていただきました。

はじまりの場所

奈良は、2013年に鈴木心が写真展をし、はじめての写真館となる「撮影会」を開催した場所。「鹿の舟」はそのときの会場である「くるみの木」の店舗のひとつです。その当時から、お世話になっている方々のご縁で、またこうして奈良で写真館を開催することができました。

旅先で、再会する

以前、松陰神社前のお店で撮影させていただいたお客様が関西にお引越しされていて、「奈良で撮れるなんて!」と撮りに来てくださった方が数組いらっしゃいました。松陰神社で七五三の撮影をされた男の子は、小学生に、、、! 旅に出ると、こんな再会の仕方ができるんだ、ととても嬉しかったのです。

写真館、以外のことを楽しむ

鹿の舟には、観光案内所の「繭」以外に、竃で炊いたご飯が食べられる「竃」、スイーツとドリンクが楽しめる「囀」の3つのお店がお庭を並んでいます。「奈良にこんな場所があるなんて、知らなかった!」とおっしゃるお客様も。写真館の前後はもちろん、これをきっかけに、これから先も再訪していただきたい素敵で、美味しいところ。(スタッフもコーヒーとケーキ、美味しくいただきました! 写ってないですがカレーも食べました! )

撮った日が、記念日

わたしたちは、撮影ができる機材と、自分たちの身体を持っていって、いつも通りの撮影をします。だからこそ、そこにしかない場所、お世話になる現地のスタッフの方々、その土地のひととのコミュニケーションを新鮮に楽しむことができているように思うのです。

全国100箇所、20000人以上の方々を撮影させていただいた経験は、確かにわたしたちをどんな場所でも助けてくれるけど、撮れる写真はお客さまによって必ず異なっているように、鈴木心写真館は「型」ではない柔らかさでこそ、様々な場所、条件で、出張写真館を続けています。

つながること、つづくこと

こうして時間が経って、再び奈良で写真館を開催することができたように、旅をするから出会えたひとがいて、出会えたからまた訪れることができる場所があります。お客様が、写真館をきっかけにそのお店や場所を知ることもあります。

撮られた写真は、ずっと残ります。そして、写真館と、開催地と、お客さんの関係性もきっと、長くつながって続いていくことを想像しながら、鈴木心写真館は、これからの再訪と開拓の計画を立てるのでした。

奈良は異例の年2回開催なんです! 次は11月初旬、たくさんのはじめましてと、再会。たのしみにしております〜!(記事:湯本愛 写真:齋藤さおり)

次の出張が気になる方へ

だいすきな東急世田谷線、鈴木心写真館がある松陰神社前の、となりの、となりの、となりの駅にて。ブルーボトルコーヒー三軒茶屋カフェ、4/28(日)の開催です。こちらもお得な1ドリンクつき。
ご予約は上記のサイトよりお願いいたします!

本店の営業は、、、?と思っている方へ

5月はなんと、全週末営業予定です。 
5/4(土)、5(日)、11(土)、12(日)、18(土)、19(日)、25(土)、26(日)
お日にちごとの空き状況、お気軽にお問い合わせくださいませ。

わたしの町にも来ますか!? ツアー日程が気になる方へ

6月1日ー2日:山口(長門 epiphanie)
6月15日ー16日:福島(空cafe)
9月15日ー16日:愛知(名古屋 カフェ十二ヶ月)
9月21日:岩手(盛岡 十三日)
10月半ば:長野(場所未定です!)
11月9日ー10日:奈良(くるみの木 鹿の舟繭)
その他の場所へも出張予定です、続報お待ちください!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!\(^o^)/
13
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館  11/9.10奈良 12/1埼玉 12/21郡山
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。