見出し画像

本日の鈴木心写真館:7月21日 #1 「あかん!!!」の巻

7月21日のお客さまは、2歳のひろくんとご両親。暑い日にもかかわらず、爽やかなご一家です。濃い色のお洋服で揃えられ、統一感もばっちり!

「ほぼ初めての家族での記念写真です」

写真館のInstagramを見て、この写真館のテイストを気に入ってお申し込みくださったそう。今回はお宮参り以来ということで、ひろくんにとってはほぼ初めての記念写真です。奥さまにぴったりとくっついて離れず、人見知りするお年頃ですが、良い写真館体験を経験していただきたい!

「もったいないから、撮っちゃおう!」

リラックスいただくには、遊んでもらうに限ります。渋いおもちゃに、大定番のミニカー!気づけば、良い表情で動き回っているひろくん。そして、鈴木もいつのまにか、カメラを手にその姿を追っています。だってだって、撮りがいのある表情豊かなお子さまなのです!

「トンネル!」

というわけで、ご家族写真のみのオーダーでしたが、ひろくんのソロシューティングで盛り上がる前半戦!躍動感あふれ、鼻水でシズル感まで演出!?ノリノリのひろくん、記録写真のカメラにもトンネルポーズでサービスショットをくださいました!

「あかん!」

さて、予期せぬ素敵なソロショットの数々を抑えたあとは、メインの家族写真の撮影です。が、急に関西弁になるひろくん。「え、関西人じゃないですよね?」と伺うと、「実は関西出身です」と奥さま。この場に慣れてきて、関西の血が騒いだのでしょうか!?

「たい焼き食べたいけど、あかん!」

ところで、なにがあかんのかと言いますと。「この後、たい焼きを食べようか」という話を写真館に来る道中でしたというひろくんの前に現れた、たい焼きマンのことでした!コチョコチョで仲良くなる作戦も、「あかん!」でかわされてしまいます。

高い高い〜も、ママがいい!

敗退したたい焼きマン、「ここはお父さんに高い高いしてもらいましょう!」と切り替えますが、ひろくんは相当なママっ子の模様。旦那さまが抱っこしようとすると「あかん!」。ということで、ここは奥さまにがんばっていただきました。見てください、このたのしそうなお顔!

「みんなでぎゅーしない」

「あかん!」を連呼するひろくんですが、「ぎゅーしない」も出ちゃった!こんなにNOをはっきり言える2歳児、いや日本人全体でもなかなかいないと思います。そうは言いつつも、表情はずっとニコニコなのがあっぱれです!

最後は、写真館にあるアーケードゲーム機の存在に目を奪われ、ゲームオーバー!立ち位置から見えるところにあるんですよ、これ。それこそ、「ここにゲーム機置いたらあかん!」ですよね!?

「今の関係性が写真に出ている……」

ちょっとひろくんとの距離のあるカットを見てつぶやく旦那さまと、笑っていらっしゃる奥さま。きっとお仕事などで忙しくされているからなのでしょう。ここからたくさんのコミュニケーションを重ね、次は先ほどの奥さまの高い高いのときのように仲良くニコニコになっていていただければ!

「あかん!」の対義語は

なんでしょう、「ええやん」かなあ? 次回は、ひろくんの口からそういったポジティブな言葉が出てきたら嬉しいなあと思います。まあ、「あかん!」の顔も最高に可愛かったのですけれど!きっとまた遊びにいらしてくださいね〜!(記事:末松早貴 写真:齋藤さおり)

※鈴木心の手による実際の写真を、鈴木心写真館のInstagramで展開中。気になる方は、下記からご覧いただけます。

あかんを連呼していたって、大丈夫!鈴木心写真館なら、ええ家族写真に必ず仕上げます。お申し込みはこちらから! 

10月1日より、誠に勝手ながら基本撮影料を現在の29,800円(税別)から44,800円(税別)に改定させていただきます。詳しくはこちらをご覧ください。 

料金変更前の撮影可能スケジュールは、下記のとおりです。
8/4(土)、5(日)、18(土)、19(日)、9/8(土)、15(土)、22(土)、23(日)、24(月・祝)、29(土)、30日 (日)(※7/25現在)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!覇王翔吼拳!!!
12
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。