見出し画像

本日の鈴木心写真館:「ハタチの自分を選ぶ」の巻

成人式の季節。当日以外の前後の週も、おめでたく、華やかな撮影が続きました。この日は、新成人のひなこさんと、この春高校を卒業するももこさん姉妹。お振袖と、袴で、ご両親とわんちゃんとご一緒にご来店でした。

こちらのお客さまは、とても時間をかけて選ばれたというお着物でご来店。「成人の記念に写真が撮りたいだけで、振袖じゃなくてもいいかなって。いくつもお店を周ったけど、これを見たとき ”これしかない” とピンときました」というお着物に、半衿にはご自身で刺繍をほどこしたという美大生のかれんさん。

「帯は、上町のボロ市で見つけました」というご近所ならでは、なローカルなお話も!

遅れてかけつけたご両親、「そんなつもりじゃなかったから、服が、、、」と言いつつ、せっかくの機会ですから、お子様の晴れ姿と一緒に、やっぱり撮っておきましょう。

「小さい頃のこと思い出すね」「あなた、よくこういう顔してるわよぉ」と後ろから声をかけるお父さまやお母さまと、ちょっぴり照れくさそうな顔で、しかし真剣に自分たちの写真と向き合うご本人たち。

成人式の撮影って、ご両親が最後に「自分で決めなさい」「これから先、自分たちが持ってる写真になるんだから、自分が好きなものを選びなさい。」とかける言葉にハッとします。

鈴木心写真館は、基本料金に写真が1点しかつきません。それ以外のお写真は、1点ずつ追加でご購入していただく仕組み。たくさん持っていたって、すべての写真を何度も見返すことは難しい、だったら、これぞという1枚を選んで飾っていただいた方が、これから先に写真と過ごす密度は濃くなっていくだろう、と思うのです。

この日の撮影を迎える自分の姿を、ひとつひとつ選んできたように。20歳を迎えるご本人が「これ」と写真を指差す姿を見ていると、この1枚こそがご両親からの成人のプレゼントなのだろうなあ、と思うのでした。新成人のみなさま、おめでとうございました!

(記事:湯本愛 写真:鈴木心写真館)

2月の休業日:2/17(日)、23(土)
3月の休業日:3/10(日)、30(土)、31(日)
4月までのご予約を承っております。
空き状況などお気軽にご連絡くださいませ!
ご予約はこちらから!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!波動拳!
19
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。