見出し画像

5月6日 ワークショップ補講 「アイランプで知る影の作り方。」

4月6日に開催された、神藤剛X鈴木心による公開撮影ワークショップ、写真道場#1では、アイランプを用いたライティングの基礎に触れました。今回はその場で説明しきれなかったそれぞれの行程のおさらいをする補講を開催いたします。

「ライティングは影をつくる作業。」
照らすことは同時に影をつくること。だからこそ影を見ながら組むライティングが最短ルートです。ライティングを学ぶ入り口でフラッシュ光源を使うことはお勧めしません。なぜなら光量が可変なため、照明と被写体との距離感の関係性を理解することができないからです。

「そもそもなんで照明するのか」
デジタルカメラになり感度の自由が効くようになりました。だからこそシンプルな光源で学ぶことが「なぜ照明するのか」「どう照明するのか」を明確にすることができます。

本題です!

照明するのに、重要な要素は
1、芯
2、大きさ
3、距離
4、角度

です。

この掛け合わせによって目的の照明感にたどり着くことができます。本ワークショップではどういう手順でこれらを組み合わせて行くかを、一つ一つ積み重ねて自分の想像する照明にたどり着くための道のり見出し方を解説したいと思います。

各自のご質問にも極力対応したいと思いますので、お申し込みの際はかならず、参加同期や質問をご明記ください!

最後に!

開催詳細
日時:5月6日 日曜日 16時より 鈴木心写真館にて
参加料:お一人3千円|当日現金
定員:15名
参加条件:4月6日のワークショップに参加した方のみ
(先日のアンケートとお名前を照合の上お返事させていただきます。)
お申し込み|メールにて
本文に:1、フルネーム2、質問や要望をご明記の上 suzukishinphotostudio@gmail.com
宛にメールにてお申し込みください。
応募多数の場合は先着にて締め切らせていただきます。

次回さらにパワーアップする次回写真道場は5月19日代官山スタジオで開催です!ぜひぜひこちらもご参加ください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございMAX!
5
「撮った日が記念日!」出張写真館として約100箇所、23625名以上を撮影。神田小川町にコーヒーの日を開店する。http://ps.suzukishin.jp 出張鈴木心写真館 1/25-26東京

こちらでもピックアップされています

鈴木心写真館の写真道場!
鈴木心写真館の写真道場!
  • 52本

写真はライブだ!鈴木心写真館主催、プライベート、不定期開催ワークショップのおしらせとレポートです!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。