マガジンのカバー画像

鈴木心の写真学校

62
写真はライブだ!鈴木心写真館主宰ワークショップのおしらせとレポートです!
運営しているクリエイター

#写真館

鈴木心写真館の撮影料が0円から45000円にできた秘密。写真道場#12in盛岡

個人&法人、なんでもこい、の写真道場鈴木心写真館とワークショップ。どちらも2011年から始まりました。多いときは年間30本。自主のワークショップから小中高、大学の非常勤まで、たくさんのワークショップを行ってきました。 まずは開始早々に鈴木のデモンストレーション。写真道場は見るだけで学べる、がコンセプトです。 出張写真館の前段として9月に出張写真館を開催するその前段として、今回はワークショップを行わせていただきました。平日の昼間にもかかわらず定員を超えるご予約をいただき、会

スキ
17

プロの撮影からレタッチ、その全て。鈴木心の写真道場#11レポート

鈴木心の写真道場、今回で11回目!毎回ちょっとずつ進化しているんです。今回は、撮影からレタッチまでの全ての工程をお披露目いたしました。出だしから、堅苦しい講義・・・なんてつまらない。まずは、実際の流れをみなさまに体感して見て欲しい!との鈴木の希望で、、、 開始早々、プレイボール!お席を詰めていただいて、急遽撮影スペース確保。 はい、撮られたい人〜! はい、クラッカー持ってください〜。 と、どんどん役割分担。 そうです、鈴木お得意の巻き込み型撮影です。 写真はライブだ。

スキ
21

写真道場#8「鈴木心を倒せ!!」レポートの巻

1月19日の夜、なにが起こったのかこんばんは、鈴木心写真館のゆもとです。いよいよ来週に迫ってまいりました、写真道場も9回目!!!、、、とその前に。あの日のことをお伝えしなければなりません。「鈴木心を倒せ!」という呼びかけに応え、5人のフォトグラファーが集結した夜のこと。写真道場#8の話。 ようこそ、道場破り!畳床となり道場感増す鈴木心写真館に、得意のライト片手に、5人の道場破りが集まりました。自身のライト1灯を使い、10分でお客さんを被写体にポートレートを撮影。その後、

スキ
11

鈴木心のスマホ写真道場 「iphoneXS+tokyo grapher tele photo lens」の巻

「スマホ写真元年」平成も終わり、新元号とともに、今年はスマホ写真の元年です。もうスペックが十分すぎる。極力ミラーレスも一眼レフも持ち歩かずスマホで済ませる年。変化は緩やかにやってくる。だから準備も緩やかに行いましょう。 もうここ数年、新しいカメラは購入していません。それよりも、スマホを新しいものにする方がぐぐっと、前進する感じがします。そして今回もTokyo grapherのtele photo lensを使ってみた写真をご紹介します。こいつはすごいです。何が?まぁみてみて

スキ
109

鈴木心を倒せ!写真道場 #8開催のお知らせ

写真はライブだ!10分間一本写真勝負。限られた時間と機材と空間。その中で誰が一番クライアントの要望に応えられるのか、写真で実力を競う写真道場は、写真を撮られることを体験し、写真を撮る風景を観戦する新しい写真のワークショップです。 写真はゲームだ!まるでスポーツを観戦する様に写真を体験する。皆さんがご存知のあの写真を撮っているプロのフォトグラファーの最高の技術を観戦しよう。直ちに自身の写真観が変化することなるでしょう。 写真はスポーツだ!壁にかかった写真も、スマホに流れてく

スキ
13

写真は読み物でいい。 12月1・2日 鈴木心写真店 「写真は、ただ」展 開催のお知らせ

写真は読み物でいい。フイルムがなくなった、写真集棚がなくなった、本屋がなくなった。写真はどこにいったのだろう。スマホの中、そして、ディスプレイの向こう側。 鈴木心写真店「写真は、ただ」 開催日| 12/1(土)13:00 - 18:00 12/2(日)11:00 - 18:00 最終入場|17:30(両日とも) 入場料|¥5,000(額装済み、写真付き) 場所|鈴木心写真館 *展示写真の中から写真1点の額装付きプリントをお持ち帰りいただけます。 *数&サイズに限りがあ

スキ
20

写真道場#6 幡野広志X鈴木心「写真は読みものです」開催のお知らせ

写真道場でお馴染み、幡野広志と鈴木心が知床を旅する記事が雑誌ブルータス「解放される旅、音楽」特集。この発売を勝手に記念して写真道場#5を開催します。まずは開催詳細から!(文中の写真はその際の両名が撮影した写真の一部です。) あ、その前に前回のレポートはこちらです! 18年10月7日  16:30時開場 17:00開演 20:00時終演予定 休憩あり 途中入退場自由 場所: amana square session hall 東京都品川区東品川2-2-43 http:

スキ
23

フイルム写真よ、さようなら。#3 鈴木心の最初で最後の写真集『写真』について

僕の一生ではこんな出版計画があります。 1、作品集:一冊で鈴木心の写真について理解できる本 2、伝心:一冊で写真に必要なコミュニケーションが理解できる本 3、技術:一冊で写真に必要な技術が理解できる本。 4、生き方:一冊で写真家としての生き方が理解できる本 しかしこのうち3つが先日発売した『撮影ノート』で、完結しました。『撮影ノート』は2006年から始めた写真の仕事の技術に関してを網羅する本ですが、08年、写真大学時代の03年から撮影したカラー写真をまとめた本を出版していま

スキ
12

写真はライブだ!「写真道場」のひみつ。

6月29日に控える写真道場#3にむけて、鈴木の胸中ぶっちゃけてみます!好きなミュージシャン、好きなスポーツ選手、あれ?みんな写真を撮るのに、好きなフォトグラファーはいない。そんな悲しい現実をぼーっと眺めてきたこの18年間。なんでだろうなぁ。と。 「つい先日セガに履歴書を送りました。」 ゲーム育ちの僕はゲーム業界に憧れていました。写真業をやめるんならっと思って中学生の時からの夢だったセガについ先日中途採用ページから履歴書と作品集とともに、応募しました。が、二週間以上返事をまっ

スキ
8