マガジンのカバー画像

本日の鈴木心写真館

211
鈴木心写真館スタッフによる撮影日誌。
運営しているクリエイター

#親子

「みんな、記憶と記録と。」本日の鈴木心写真館

3か月、6か月、12か月――。大人にとってはあっという間に過ぎ去るものですが、初めての一年を終えたばかりの小さな彼女にとってはどうでしょう。早くも、三度めの対面。会うたびに成長していく彼女のこの一年間は、大人よりずっとずっと濃密だったに違いないのです。 どんなに濃密であったとしても。人生の最初の数年間、本人の記憶にはきっとほとんど残りません。だから、写真に任せてしまいましょう。彼女がどれほど小さくかわいらしく、そしてどれほど愛に包まれていたかをぎゅうっとね。 きっかけとし

スキ
10

本日の鈴木心写真館: 「30年分の幸せのお裾分け、ありがとうございます!」の巻

今回のお客さまは、真珠婚を迎えたご夫妻とおふたりのお子さまたちです。奥さまが19歳の頃にご結婚されてから30周年、という記念にいらしてくださいました。 結婚30周年プレゼントは「ここで全員で写真を撮ること」ご夫妻は、銀座のソニーでの出張写真館の際、飛び入りでご参加くださったお客さま。その写真をたいそう気に入ってくださっていて、おふたりともスマートフォンの待受画像に設定されているよと見せてくださいました。「結婚30周年のプレゼント、何が欲しい?」というお子さまたちからの言葉に

スキ
22

本日の鈴木心写真館: 「偶然が産んだ必然のヤー!?」の巻

はじめてのお誕生日!数日前に1歳を迎えられたばかりのかんくん。ご両親とともに、そのお誕生日のお祝いの撮影でいらしていただきました。赤ちゃんと呼ぶには成長されていて、少年と呼ぶにはまだ幼い。それがきっと、1歳というお年頃なのです。 作戦会議の場所となっているあのお店とのご縁で私たちがよくミーティングがてらランチをしている超ご近所のGoda Cafe(ゴーダカフェ)のFacebookがきっかけで、この写真館を知ってくださったのだそう。店主・小田さんご一家は一度撮影にいらして

スキ
6

本日の鈴木心写真館: 「いないいない、ばあ〜」の巻

「お誕生日記念と年賀状用に」本日のお客さまは、ツインテールがキュートなみくちゃんとご両親です。みくちゃんのお誕生日が近いことと年賀状用の写真を兼ね、今回の撮影へいらしてくださいました。 「生後2か月からカットしているんです」まもなく2歳を迎えるというみくちゃんですが、年齢より大きく見えます。なぜだろうと思ったら、とても髪が長いのです。バージンヘアですかと伺ってみたら、実は生まれて2か月からすでにカットしているそう。多くのお子さまがいらっしゃる当写真館ですが、さまざまなお

スキ
9

本日の鈴木心写真館: 「レッツ阿波おどり!」の巻

「ルパンレンジャーがいる!!!」元気いっぱいの声を上げて、写真館へと入っていらしたのは、4歳のしゅうごくんです。続いて、くるくる大きなお目が愛らしい弟のたくみくん1歳とご両親も。 「私服七五三割、ぜひ利用したいです!」noteの記事を見て、ご連絡くださった奥さま。この撮影のために初めて松陰神社へいらしてくださったそうで、メールでお申し込みいただいたタイミングから「今からワクワクします」と言っていただいていたとおり、笑顔いっぱいでいらしてくださいました。まずは、元気いっぱ

スキ
5

本日の鈴木心写真館: 「100日過ぎちゃった記念日」の巻

笑顔が優しいご両親とともにこの日やってきたのは、この週末で4か月を迎える木都(こと)ちゃんです。 「100日記念だから、本当は先週だったんです〜!」と残念そうにおっしゃる奥さま。実は先週いらっしゃる予定が、熱を出されてダウンされていたのです。生後まもないお子さまの子育て中には、よくあること。過ぎたからといって、ことちゃんの可愛さは変わりません。いや、日増しに可愛くなっているはず! 準備は「OK」!?ことちゃんおひとりのおねんねカットからスタートなのですが、なんとゴロンと寝

スキ
8

本日の鈴木心写真館: 「カエル先生!」の巻

本日の主役は、7歳のさなちゃんと3歳のけいごくんです。ご家族揃って七五三のためのお衣装に身を包み、写真館へ! 「前を通るたびに素敵だなと思っていました」ご近所にお住いのご一家。お子さまたちは、いつも写真館と目と鼻の先にある若林公園で遊んでいらっしゃるのだそう。七五三の機会に来ていただけて、大変光栄です! お父さん、アンパンマンに乗る!の巻さあさあ、まずはお子さまたちのツーショットから! ちょっぴり緊張気味のけいごくんにリラックスしていただくため、あの手のこの手でアプロ

スキ
19

本日の鈴木心写真館: 「緊張……してないよね!」の巻

秋めいたカラーで揃えていらっしゃったご家族が、本日のお客さまです。9月に3歳になられたかえちゃんは、ちょっぴり照れ屋さんかな? 「七五三の記念、そして家族の新たな記念日にできるよう、 ぜひ鈴木さんにお願いしたい」撮影のお申し込み時にいただいた旦那さまからのメールには、こう書かれていました。熱いお言葉、ありがとうございます! 七五三はすでに済ませられたというご一家は、皆さまお洋服でご来館。「七五三はスナップ程度で、記念はこちらで撮るからいいかな」と、我らの“私服で七五三”

スキ
7

本日の鈴木心写真館: 「うどんも、仮面ライダーも、おじいちゃんも好き!」の巻

4歳のしょうごくん率いる、3世代6名さまが本日のお客さまです。七五三のお参りにあわせて、両家のおじいさまとおばあさまも揃っていらしてくださいました。こんなに笑顔の可愛いしょうごくんなのですが、実はね……。 「いてくれて良かった」とは、仮面ライダーに対するご両親のコメント。「着く前に着物を脱いでしまうかもしれません」と直前にお電話いただいていたのですが、それを全く感じさせないのは、写真館へ到着された瞬間に仮面ライダーを見つけ、夢中になられているからなのです。この調子で、し

スキ
7

本日の鈴木心写真館: 「E.T.が座った日記念日!?」の巻

本日のお客さまは、困り眉がキュートなたえちゃんとご両親。旦那さま、たえちゃんと眉毛がそっくりです! 「1歳の記念はこちらで撮りたいと思っておりました」奥さまからのメールでのこのご依頼のとおり、この1週間後に1歳を迎えられるたえちゃん。生まれて初めてのお誕生日記念、良きものにして差し上げたい! また、年賀状用にもスタイリッシュなものをとのご要望。まずは、ご家族写真からいってみましょう。 終始笑顔を絶やさない奥さまと同じく、にこにこのたえちゃんです。奥さま曰く「表情がこわ

スキ
8

本日の“緊急”鈴木心写真館: 「キナリノ vs 鈴木心写真館!?」の巻

出社時間までに終了せよ!3歳の花ちゃん率いるご近所にお住まいの白鳥さんご一家が、本日のお客さま……なのですが、急遽決定したこの撮影、なんと旦那さまのご出勤直前の時間帯にいらしてくださいました。「なかなか皆んなで撮ることは少ない」というお話なので、ぜひお家に飾っていただけるものにしたい! ほどほどに急ぎつつも良い写真にしよう、と気合いが入ります。 時間は有限ですけれど、やはり気分が最大限に盛り上がったところで撮影したいものです。並べておいたおもちゃからプリキュアのぬいぐる

スキ
16

本日の鈴木心写真館: 「時に勇ましく、時に上品に」の巻

笑い方がとても上品な、3歳ののぞみちゃん。ご両親とともに、濃紺のお洋服でコーディネートされてのご来館です。 「いつか、撮ってもらいと思っていたんです」今回、七五三を迎える記念にといらしてくださったご一家。「以前から鈴木さんの仕事を拝見していて、いつか機会があれば撮ってもらいたいと思っていたんです」という旦那さまからのお言葉に応えるべく、張り切ってまいりましょう! えいやっ!「もし撮れるのであれば、この子ひとりでも」というご依頼。のぞみちゃんの遊んでいる姿を見て、「このまま

スキ
13

本日の鈴木心写真館: 「お姉ちゃんだって!お姉ちゃんだもの!」の巻

本日のお客さまは、2歳のりなちゃんと3か月のはなちゃん姉妹とご両親。お宮参りを兼ね、この日の撮影にいらしてくださいました。 「マタニティのときにも撮っていただいたので」3月の三宅祐介さんによる出張写真館の際、マタニティの記念にといらしてくださっていました。当時、はなちゃんはまだ奥さまのお腹の中。その日の「本日の鈴木心写真館」にも書いていますが(そして、偶然にもトップ画像もこちらのご家族だ!)、「生まれたらまた撮りに来たい」とのお言葉が実現しました。なんでしょう、親戚の子

スキ
5

本日の鈴木心写真館: 「まさかの、パパのアンパンチ!」の巻

今年七五三を迎える7歳のえなちゃんと2歳のるかちゃんが、ご両親とともにご来館! 「この機会に、とっておきの一枚が撮りたくて」若林公園で遊ばれた帰り道に写真館を見つけていただき、こんなお言葉とともにご予約いただきました。「子どもの写真は何千枚もあるのに、家族全員の写真はほんの数枚で。娘ふたりが七五三のこの機会に、と思いました」とおっしゃる奥さま。 七五三だけれど七五三の参拝は別日程でされる予定だそうですが、「記念写真は、こちらで普段着で撮っておしまいにしようと思っています」

スキ
8