鈴木心写真写真館のひみつ

9
写真であそび、写真でまなぶ。鈴木心写真館の今、すべて。

写真であそび、写真でまなぶ。鈴木心写真館の今、すべて。

写真家よ、さようなら。 鈴木心写真館は、写真家鈴木心を中心に活動しているチームです。写真を初めて17年、ぼくは、作家とかアーティストとか、コマーシャルフォトグラファーというかたっ苦しい区分けに飽きてしまって、個人ではなく、数名の組織活動をしています。(写真:鈴木心写真館のあゆみ より) 写真であそび、写真でまなぶ 僕らの活動コンセプトは「共育」。遊びの中に学びがある。もっと考え、もっと豊かな時代へ進むこと。そのために写真ができること全てを試みるのが鈴木心写真館です。

スキ
50
鈴木心写真館のひみつ「出張写真館を続ける理由」

鈴木心写真館のひみつ「出張写真館を続ける理由」

出張からはじまった写真館 鈴木心写真館は松陰神社の本店とともに、月に一度全国の様々な場所に出張し撮影する出張写真館を行っています。2011年に出張写真館から始まった活動だからこそ、本店と出張の異なる形式を同時に展開することを大切にしています。 本当の写真体験を、多くの人に 鈴木心写真館の商品は「写真体験」であり、プリントやデータなどはそのオマケであると考えています。写真がありふれた世界だからこそ、写真に18年携わってきた鈴木心の考える、「撮って楽しい、見て楽しい、見せて

スキ
29
鈴木心写真スタジオ7年間のひみつ

鈴木心写真スタジオ7年間のひみつ

事務所は?スタジオは?というのはよく聞かれる質問ですが、僕は2009年以降、東京では自宅兼事務所にしていました。僕にとって写真は仕事|プライベートの両方なので、この二つで分けてしまうと必要なときに写真が触れない、というデメリットが大きいからです。スタジオも機材も借りることができるのが東京のメリット、だから(税金対策や経営でもなければ)持たなくて良いのです。 スタジオ・山本 in 金沢 しかし、出張写真館とワークショップをはじめた2011年末に、ひょんなことから金沢でよい物

スキ
21
鈴木心写真館inコミケのひみつ「白背景に一灯」を攻略せよ!

鈴木心写真館inコミケのひみつ「白背景に一灯」を攻略せよ!

鈴木心写真館inコミックマーケットは2014年末に始まりました。企業でもないサークルでもない、コミケにおける新しい枠組みの実験として、参加者と準備会をつなぐ写真の試みです。 機動力重視、初陣、コミケ87 カメラ:HASSELBLAD H1 + Phase One IQ180 ライト:BRONCOLOR GRAFIT A4 + Pulso G  ディフューザー:PROFOTO SOFTBOX 90X120 当初から多くの方を撮影することを想定された出張写真館形式のプロジェ

スキ
45
鈴木心写真館のひみつ「祭りは続くよ、どこまでも」の巻

鈴木心写真館のひみつ「祭りは続くよ、どこまでも」の巻

今日は写真館スタッフのゆもとが、鈴木心写真館でいつもお客さまをお迎えしている提灯と、スタッフが羽織るお揃いの半纏のお話をします。 「出張写真館時代」 鈴木心写真館は全国に出張する写真館として2014〜17年に活動してきました。いろいろな場所で出会うお客さまを撮影する写真館は、当時鈴木にとっても初めてのこと。2014年まだまだ模索しながら進んでいた写真館は、鈴木の出身地である福島の郡山で、毎年夏に開催されるうねめ祭りに初めて出店しました。 「祭りノリの写真館」 奈良と郡山を

スキ
10