マガジンのカバー画像

鈴木心写真館のつくり方

23
これを読めば、あなたも鈴木心写真館がつくれちゃう! 機材のことやセッティングのことはもちろん、鈴木やスタッフの思いまでもご紹介。
運営しているクリエイター

#家族写真

いま、写真家にできること、そして、写真家にしかできないこと。

 写真家の鈴木心です。鈴木心写真館のお正月イベントでは177組643名10匹288カットを撮影させ…

2週間前

生き残る写真館vs生き残れない写真館!その生命線はどこにある?

時はスマホ時代。いつだって、どこだって、だれだって、手軽に写真を残すことができる今、写真…

1か月前

事件は現場で起きている!驚きの1時間を大捜査線! THE FAMILY!

みなさん事件です!鈴木心写真館が、なにやらとってもザワついております。たった1時間で、と…

2か月前

今だから、スタジオを飛び出そう!

コロナ下で始まった、鈴木心写真館のロケーションフォト体験、「出前写真館」お渡しするカット…

4か月前

写真館が考えに考え選んだ、いっちばん優秀な「額」とは!?

鈴木心写真館で使用している木製の額。いったいなぜこの木製の額なのか!とうきょうスタッフ松…

5か月前

鈴木心の「うまくなっちゃう写真のワークショップ」では、本当に写真がうまくなっちゃ…

今はSNSを通じて全世界の人に写真を発信できる時代。でもワークショップ内では?誰に見せる?…

5か月前

やっぱり写真モノクロに限るぜ!鈴木心写真館、秘伝モノクロレシピ。

泣いていても、笑っていても限りなくシンプルに、驚くほどドラマチックに物語を際立たせる、出張写真館ではお馴染みなモノクロ写真について、鈴木心写真館ふくしまから那知上がお送りいたします。 なぜ!?モノクロの魅力 モノクロはもともとはフランス語で「単色、単彩画」を指す美術用語。カラー写真では肌色、服の色、髪色、背景紙の色など様々な色情報が盛り込まれていますが、モノクロ写真の色味の情報は白からグレー、黒までの光の濃淡のみ。 こちらの記事にもあります様に明るいところから視線が向く人

スキ
29

写真館流!笑顔になっちゃう空間のつくりかた

「写真館じゃないみたい」と、写真館にいらっしゃって第一声に、そう感想を漏らされるお客様が…

6か月前

白ばっかりで本当にいいの?鈴木心写真館がグレー背景で3万人を撮影してきた理由

こんにちは、好きな色は黒、とうきょうの平山です!この世には数多なる写真館があり、その数だ…

6か月前

ライト・服装・写真、ヒミツのカンケイ

鈴木心写真館いなわしろ、那知上です! 鈴木心写真館では一部を除いて基本的に貸し衣装、ヘア…

9か月前

5万円の写真館が5千円のイベントを開催する理由

こんにちは!出張鈴木心写真館で鈴木心写真館を知った、とうきょうの平山です。現在は1カット…

7か月前

やっぱ椅子はい〜っすね!鈴木心写真館唯一にして最強の小道具とは?

撮影ではいろんなバリエーションでお客様の配置を組んでいきます。「次は座ってみようか!」等…

7か月前

わたしが大手写真館店長を辞めた理由

こんにちは、鈴木心写真館のフォトグラファー、Youtubeでもちょいちょい出てくるスタッフ平山 …

8か月前

会って0秒で心を掴む、魔法のお出迎え。

こんにちは、スタッフになって約4ヶ月、鈴木心写真館とうきょうの舩木です。ここで働き始めてから知ったことがたくさんあるのですが、本日は、私がずっと大切にしたいと感じた、撮影までのお話をします。 お会いするまでは、想像が膨らむ時間! みなさんは、初めてのデートや、大切な人とのお約束には、どんな準備をしていきますか?何日も前から、服装を悩んだり、お店はどこがいいかな、お天気はどうかな、何を話そうかな、せっかくならプレゼントも用意しておこうかな、とか。お客様をお迎えするまでの時間は

スキ
22